Today's Kenzo

Published on 2月 17th, 2018 | by ken@jyohou.com

0

熱海国際映画祭参加予定映画「熱海のやまほうし」製作意図を公開する。③

ーシェイクスピアの芝居だって、
設定や衣装は英国風なのに

台詞は
日本語というのは普通にあります

熱海を舞台にした
日本人のラブストーリーを

韓国の人気俳優人が演じる映画。
これはまず、

日本の韓流ファンの女性に
たまらない事件です。

ロケ中は
撮影見学ツアーや
ファンとに集いなどの
イベントが当然企画されます。

韓国で公開されれば、

韓国映画人が
日本の熱海で撮影した

ラブストーリーとして、
撮影地探訪ツアーが開かれます。

韓国人が日本で、
大規模なロケを
敢行したということは、

韓国人の優越感を刺激でき、

それに全面協力した

熱海市には

すごい親しみを持ってくれるはずです。

冷えきった日韓関係が

この映画で、

熱海市が全面協力することで、
親睦が計れる
素晴らしい映画になるのです。

映画の内容も

日本人が演じればちょっと、
コテコテの
ラブストーリーになる危険があります。

これを韓流スターが
演じるのであれば、

そのコテコテのストーリーは
まさに必要なのです。

まず、

日本側は

石森史朗脚本と
エグゼクティブディレクターとして
山岸伸監督が参加します。

韓国からは、

制作プロダクションが参加し、
韓国の実力ある
プロデュユーサーに
制作は仕切ってもらいます。

(つづく)


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑