Today's Kenzo no image

Published on 10月 8th, 2017 | by ken@jyohou.com

0

髙橋弘会長(万葉倶楽部)の自伝”わが人生”(101)ー1990年代、大規模設備投資と小さな工夫でDPE取次店全国に5万店ー

橋本一実氏(元静岡県議)の
お誘いを受けて、

今晩6時30分から
起雲閣音楽ホールにて開催の
渡辺周氏の衆院選出馬の
決起大会に顔を出し、

渡辺氏本人の公約や
意気込みの他に、
出席者数や顔ぶれから、
希望の党への期待感等も
体感する予定だったのだが、

生憎と小雨が振り出し、

開催時間とラーメン屋の
多忙が重なり欠席したが、

明後日の街頭演説を
拝聴する予定である。

さて、

今回の衆院選に関して、
一過言を持つのが、

髙橋弘会長(万葉倶楽部)である。

その髙橋会長の自伝、
”わが人生”(101)を転写して、

100歳現役を目指す、
その企業ポリシーをお伝えする。

////

ーどこにも負けない
低価格を実現するため、

「日本ジャンボー」は

さまざまな合理化を行いました。

その一つの方向は
大規模な設備投資、つまり、

生産工場の集約と
最新型機械の導入です。

もう一つの方向は、
個人レベルで
すぐに実行できる

“小さな工夫”です。

例えば集配です。

当社はクリーニング店や
文具店など
異業種の店に
取次店になってもらって
窓口を増やし、

1990年代には全国に
5万軒以上になっていました。

取次店が増えた分、
店を回って
撮影済みのフィルムを
回収し仕上がった写真を
配る仕事も増えます。

(つづく)

(写真は海上自衛隊観桜会にて)

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑