Today's Kenzo

Published on 10月 23rd, 2017 | by ken@jyohou.com

0

大徳京子氏(元熱海市議)千葉県いずみ市の市議会補欠選出馬へ。

衆議院選挙の結果が、
マスコミがリサーチした
出口調査のまま、
与党の完勝に終わった。

熱海市内の得票数は
比例復活した
勝俣孝明氏が8419票と

渡辺氏の6881票を
1538票上回ったものの、

静岡6区では

渡辺周氏が631票の僅差で
辛くも逃げ切り8選を果たした。

ただ、

選挙前に期待した
2大政党待望論も、

小池東京都知事の
舌禍と読みの甘さで、

野党が自滅し与党が
漁父の利を得たのだが、

結局は

安倍さんの強運につきる。

さて、

選挙は選挙でも、
今日のサプライズは、
元熱海市議を2期務めた
大徳京子氏が、

千葉県いすみ市の
市長改選に伴う
市議会補欠選挙出馬の
意向であることが、
本人からのメールでわかった。

昨日本人から、

ーいずみ市岬町江場土で
11月19日公示の
市議会議員補欠選挙に出ます

19日10:00の出陣式に
来れたら来てください❗
宜しくお願い致しますー
大徳京子

いずみ市と云えば
千葉県の東南部に位置する
3町が合併して誕生した
田園都市である。

市議を落選後、
千葉県に移住した後も、
何度から来熱しており、

本人の話しでは、

宅建免許をもち、
不動産関係の仕事を軸に
いずみ市で
人脈を広げていったようだ。

それにしても、
古希を迎える女性の、
”捲土重来”を期した、
飽くなきパワーに、

勝敗は別として、

大徳氏の出馬は
小生にとっても刺激的で
ある意味、
活力が漲ってくるような、
サプライズなメールとなった。

がんばれ、大徳さん!!!

写真は渡辺周氏(熱海ネット新聞転載)


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑