Today's Kenzo

Published on 5月 29th, 2017 | by ken@jyohou.com

0

月一親睦会「元気会」in や〜や〜屋。

小生が長いこと参加している、
”佐口会”と”元気会”の二つの

月一親睦会から最近になって、
ガンと診断された
メンバーが複数人いる。

医学が発達し今では、
早期発見早期治療をすれば、
ガンはそれほど怖い病気とは、
言えなくなってきた。

つい一ヶ月前までは
何事も無かったメンバーから
ガンを告白されると、
年齢からいっても明日は
我が身と緊張感が走る

佐口会では2年前に、

平石啓三郎氏(関東警備保障)が
悪性リンパ腫ステージ3,5と診断され、
余命宣告されていたが、
幸いなことに担当医の腕と
本人の気力が奏功したようで、

今では患部に広がっていた
陰が薄れ健常者と変わらないまでに
回復している。また、

女性メンバーも初期段階で
発見され事なきを得たが、
佐口会長も最近、
ガンと診断されたのである。

過去には、

メンバーの一人が、
ガンが発見され入院したまま
帰らぬ人となっている。

ただこの方は、

製造業を通して
熱海温泉の表裏に精通し、
84歳の天命を全うしており

小生からみれば、
約40年間の交流を通して、
悔いの無い人生だったと、
ブログに記録している。

さて、

”元気会”メンバーの一人、
Sさんも定期検診で
ガンが発見されたことで、
入院が長引き、
メンバーの気をもませたが、

先日、無事に社会復帰している。

現代社会で生活する上で
ストレスは溜まる一方で、
生活習慣病を起因として、
ガン発症の導火線は数多くあり、

小生の年齢から言えば
認知症になる確立も高くなるが、
Wの月一親睦会では、
笑いで病を吹き飛ばすよう、
メンバー全員が心がけている。

 

 




About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑