Today's Kenzo

Published on 3月 14th, 2017 | by ken@jyohou.com

0

WBA女子世界フライ級王座決定戦、藤岡奈穗子選手10RTKO勝ちで吉川晃司さんから祝福の肩車!

昨日ボクシング観戦(後楽園ホール)
最大の興味は、

WBC女子世界バンタム級王座決定戦である。

女子世界戦で3階級制覇の

藤岡菜穂子(T&H)
VS
イサベル•ミシャン(メキシコ)。

藤岡選手の戦績は
17戦 15勝(6KO)2敗。
イサベル•ミシャンの戦績は
21戦 18勝2敗1引き分け。

藤岡選手に撮ってこの試合は

世界王者5階級制覇へむけた
4階級目の挑戦となる
大事な意味を持つ試合となったが、

試合は序盤戦の一進一退から、
後半戦は壮絶な打撃戦を展開、
藤岡選手のパンチが
イサベル選手の顔面に炸裂、
10RにTKO勝ちして決着した。

その他、

一力ジムからは第5試合に

スーパーライト級(8R)
近藤明広選手 が登場し、
バトムバトン(タイ)を相手に
2RKO勝して格の違いを見せた。

この日組まれた試合は、
期待した選手がスカッと
KO勝ちするなど、
見どころの多い好カード続き、

ご招待した、

石森史郎、細川淳一、野池規次、
佐口静雄、土沢昇各氏他の
皆さんも最後まで楽しめたようだ。

また、この日は、

歌手の吉川晃司さんや

元世界チャンプ
亀田興毅さんも観戦にくるなど、
満員の後楽園ホールを盛り上げた。

小林一会長、今夜もありがとうございました。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑