Today's Kenzo

Published on 2月 8th, 2017 | by ken@jyohou.com

0

川口市雄前熱海市長が笑顔で軽トラック運転のサプライズ!!

今朝、

中央町事務所前の交差点で
信号の切り替えを待つ一台の
軽トラックの運転席から、
笑顔で手を振る人物がいた。

川口市雄前熱海市長だった。

一時、体調を崩され
闘病生活をしていたようで、
その時の激やせした姿が
目に焼き付いていたが、

何と、今朝の元市長、

血色良く自らハンドルを握り
助手席に座る奥さん共々
現職時代とは別人の、
サプライズな素晴らしい
”年齢”を重ねていた。

年齢を重ねると云えば、

小生のブログでおなじみの、

増田博さん(喫茶ボンネットオーナー)は
今年米寿(88歳)を迎える。

川口前市長の元気な姿を
増田氏に報告方々Coffeeを飲む。

増田氏は記憶力も鮮明に

川口氏の長期政権に異を唱え、
多選は政治腐敗させるとして、

4選反対をスローガンに、
現斎藤栄氏の市長誕生に
一役買ったのを知っており、

川口市陣営には
徹底的に逆らい蛇蝎の如く
嫌われていたのにね、と、

10数年前を振り返り、

ホテル「渚館」の創業者で
市議会議員を長く務めた

故松田国太郎氏が

平成5年10月に記した、
”関東大震災津波体験記”を取り出し、
機会があれば小生のブログに
記録して欲しいと手渡された。

方や80歳を前の川口氏、
一方は88歳を矍鑠と迎える増田氏。

他方、

小生がお世話になってきた、
Mさん(77)歳が、最近、
認知が進んできたかもと、
本人から聞かされていたのだが、

先日、

地元紙の片隅に万引き犯として
名前が載っていた。

(つづく)

写真は増田博氏と
故松田氏の大震災津波体験記。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑