Today's Kenzo

Published on 12月 8th, 2016 | by ken@jyohou.com

0

石森史郎氏(脚本家)の小説・双頭の龍(上下巻)好評発売中!

今朝、

石森史郎氏(脚本家)から電話が入った。

近況報告のあと、
石森氏の現在進行中の仕事内容や
創芸社から発売中の

田中角栄と周恩来をテーマにした

小説・双頭の龍(上下巻)の
売上が順調に伸びていることのほか、

石森氏が企画進行中の、

熱海出身の舞台女優N・Sさんを
軸にした芝居の構成を
ザックリ説明を受けるなど
長電話となった。

芝居の下敷きは3年前に募集した

日本ストーリーデザイン大賞を機に、
石森氏が書き上げた、
平成の金色夜叉をテーマにした

オリジナル作品
「夜叉恋」の舞台化である。

夜叉恋は映画化を目的に
シナリオ構成されているが、

熱海芸妓衆にスポットを当てた
舞台用台本に構成するという。

熱海出身の著名な舞台女優と
熱海を代表する
金色夜叉をテーマにした作品が
どのように仕上がるのか
朝から楽しみな会話が続いが、

ただ最後に機のなる話も。

共通の友人で著名な作家の
訃報と偲ぶ会の案内が届いたと
聞かされたからである。

当該者のHPを検索しても
告知されていないことから
確認してから詳細を掲載したい。

また余談なのだが、

石森史郎氏の夜叉恋の
スピンアウト版が某製作会社が、

日韓合作映画として映画化が
進んでいたが残念ながら
あと少し撮り残したまま資金ショートし、
今のこところ完成までに
至っていないのが残念である。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑