Today's Kenzo

Published on 11月 18th, 2016 | by ken@jyohou.com

0

鳥居誠氏のCAFE LA PAUSE(湯河原町吉浜)でランチ。

鳥居誠氏といえば一昨年、
長年住み慣れたフランスから、
ご夫妻で終の住処として
熱海に移住してきた方である。

これまで、ブログの中で
ご紹介してきたとおり、

鳥居誠氏は

”熱海リビエラ化”計画を提唱し、
来日の度に何度となく来熱し、

フランスやイタリアとの
食の文化に関する提携論を

前市政が推進してきた、
コースタルリゾート計画に
マッチングした、まちの特性や

市民感情に触れつつ理想とする
カフェを営みつつ、
欧州の香を伝えたいと、

夢の実現に向けた物件探しと
市民との交流を続けてきたが、

理想とする拠点探しが叶わず、

今年3月末に熱海市内に

店舗を構えることを断念して、
湯河原町吉浜に理想とする、
店舗付住居を構えた。

その名も、

CAFE LA PAUSE(ラ•ポーズ)。

意味はチョット一休みとだという。

今日は鳥居氏に電話を入れ、
友人と開店祝いと
SNSでのPRを兼ねて
午後12時50分頃に訪問する。

店舗は都内にある、

隠れ家的フランス料理店の雰囲気で、

テラスからは相模湾が一望でき、
初島や熱海湾がくっきりと見える
最高のロケーションが広がり、
落ち着いた雰囲気になっていた。

鳥居夫人が腕をふるうランチは

メインプレートの、

ハンバーガーフレンチフライ添え&
フレッシュサラダ(1200円)

fullsizerender-299

ロレーヌ地方のキッシュ&
フレッシュサラダ添え(1200円)

fullsizerender-300

イタリア高級生ハム盛り合わせ(800円)。

fullsizerender-297

本場の味にこだわりつつも、
地元の海の幸をアレンジするなど
地域にあった創作料理もあり、

開店以来順調に客足を伸ばしてるようで、
まずはメデタシである。

熱海から離れたとはいえ、
熱海への慕いは変わらないと、
ご夫妻に見送られて帰宅した。

また、

炭水化物と糖質制限中の小生が、
完食したかどうかについては、
掲載写真からご想像頂ければ幸いである。

「CAFE LA PAUSE」

神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜78-1

国道135号線から中自動車の信号を海側に入り、

ホテル ラ・シェネガの裏を回り込んで
右側の2番目のピンクの建物。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑