Today's Kenzo

Published on 11月 2nd, 2016 | by ken@jyohou.com

0

富士空撮サービスからのご提案。(防災とドローンの有効活用について)

さて今日は池田修一氏と
久しぶりの新幹線上京をする。

星◯正和氏(一級建築士)、
細川◯一氏(筑波大名誉教授)、
桜◯寛氏(TOA代表)、
町田◯法氏(三共バイオケミカル)等と

熱海市の高齢者を対象とした
健康延伸事業に関するテーマで

同席あるいは時間差で
打ち合わせる予定である。

帰宅時間が遅くなることを予測して、
早めのブログアップは、

富士空撮サービスが誇る
ドローンの活用について

本間一成氏(富士空撮サービス)から、

ブログに投稿のあった
コメントを掲載する。

///////

お世話になります。
富士空撮サービス代表の本間一成です。

ブログへの掲載、
ありがとうございます。

先日の台風では、

特に大きな被害がなかったようで
一安心しました。引き続き、

災害等が発生した場合には
ドローンを飛ばして皆様の
お役に立てるよういたしますので、
今後もよろしくお願いします。

防災・減災・発災時の
ドローンの活用についてですが、

沿岸部の地域でしたら、例えば
想定される津波の高さに
海岸上にドローンを飛ばして

①陸地より想定されつ津波の高さを
陸地より肉眼で確認する。

②海上に想定される津波の高さに
ドローンをホバリングさせて、
陸地を撮影する事ができます。

また、沿岸部より
高台へ避難する動線の確認をすることで
避難経路の再確認が可能となります。

ドローンは、

さまざまな場面での
活用ができますので

地域防災に
取り入れていただくと

より充実した防災計画の作成に
お役に立てると思います。

空撮のご用命は、富士空撮サービスまで

お気軽にお問合せください。

お問合せ先

電話  090-5633-0043

メール f.kusatsuya@gmail.com

 

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑