Today's Kenzo

Published on 10月 3rd, 2016 | by ken@jyohou.com

0

故松尾光貴氏へお別れの言葉。(万葉倶楽部会長 高橋弘)

故松尾光貴氏(福島屋館主)の葬儀が、
松尾家の菩提寺(興善寺)で行われた。

葬儀には故人が深く係ってきた、
渡辺周、細野豪志両代議士及び
齊藤市長を始め民進党所属の
熱海市議や町内会ほか多くの
熱海市民が参列した。

また、

細野豪志氏、
高橋弘万葉倶楽部会長、
岩本寛友人代表等が
弔辞を読み、

急逝した悲しみや
故人を悼む気持ちを表し、
別れの言葉を送ったあと、

千葉住職が引導を渡した。

今日は先ず、

高橋弘万葉倶楽部会長の
故人に送った弔辞をご紹介したい。

・・・・弔辞・・・

松尾光貴さんの霊前に立ち、
お別れの言葉を申し上げます。

9 月28日の朝、私は
富士市のゴルフ場に向っていました。

携帯に日比野さんから
貴方の訃報でした。一瞬、

まさかと思いましたが、現実でした。

まだ私よりも二十歳近く若いのに、
こんな事に成るなど、
夢にも思っていませんでした。

生前貴方は、熱海市の事に対しては、
人一倍熱心でした。自然と私は、

貴方に惹かれる事に成り、
国政、県政、市政に対して何回か
影響力を共にして参りました。又、

私の電話帳には松尾風呂屋と、
登録されています。私もいわば

万葉の湯という風呂屋です。

共に政治的には
会いいれる存在でしたが、

商売は全く違う存在でした。

あの日、

とにもかくにも熱海へ戻り、
福島屋に向かいました。

あなたは、
布団の上でぐっすりと眠っていました。

持ち前の人懐っこさで、
熱海の政界に何人もの
議員を送りましたね。

みんな松尾さんのお陰でした。

それにしても、早いなあ、
私はつくづく、

人生は健康管理が大切な
事を感じていました。

タバコはいけませんね、
血管をボロボロにしてしまいます。

まあそういう意味では、
やりたい事をやり通し、

もっぱら縁の下の存在に徹して、
あなたの人生お締めくくりましたね。

俺、先に天国に行きますバイバイ、と
いわれている様な気がして成りません。

私に弔辞を読めとの事は、
共に縁の下で支え合った会長に
後は頼むよ、と
いわれている様な気がしてなりません。

政 治のことは貴方に敵いませんが、

商売は私が

お飾りの下くぐった回数が上ですから、

奥様ご子息の
相談相手に成ってやりたいと思います。

ど うか、俗界の事は忘れて、
天国で今までの分まで楽をして下さい。

通 夜と葬儀には
貴方にお世話に成った方、
みんな駆けつけています。

此れも其れもみんな貴方の残した足跡です。
ど うか安らかにお眠り下さい。

サヨウナラ。

平成28年10月3日

万 葉倶楽部株式会社会長
高橋弘


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑