Today's Kenzo

Published on 9月 2nd, 2016 | by ken@jyohou.com

0

細川淳一氏(国際個別化医療顧問)EISインピーダンスで3Dモデリング。

今日も首都圏へ車で出張する。
池田修一氏と佐口静雄氏のお二人と
横浜から北品川を予定している。

1件目は先日来熱し佐口農園を視察した
「ボレイ」(オリーブオイル)表敬訪問と

野須会長と佐口氏の希望でを、

北品川の野口メディカルで、
EIS(生体電流インピーダンス)で
健康状態の測定に立ち会うためだ。

そもそもEISは厚労省の医療機の
認定を受けていないため、
測定に関しては医療行為ではない。

ただ、アメリカではFDA認可を受けている。

また、FDAは米国の政府機関で
「保健・福祉省」に属し、食品や
薬品を中心に化粧品や玩具、タバコなど、
消費者が接する機会の多い
製品の認可や違反取締を行っている。

EIS(生体電流インピーダンス)の

使用目的及び機能について説明すると、

この機器のハードウェアは、各々の電極が
1.28Vの電圧で信号が送られて、

その人体の電圧、送信用と受信用の
二つの電極間の電圧値を測定する
機能を有している。また

この機器のソフトウェアは、
この電圧に反応する機能を有している。

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑