Today's Kenzo

Published on 9月 25th, 2016 | by ken@jyohou.com

0

北海道 沙流苑のジンギスカンを煙も臭いも出ない、その上、油もいらない、”セニーのエアープレート”で味わう!!

月一親睦会(佐口会)のメンバーで
ただ一人の女性、K•Hさんから

生まれ故郷北海道に帰省した際の、
土産に頂いたのが地元で有名な、

沙流苑の漁り火ジンギスカンを
2パック(750g)である。

ジンギスカンと云えば以前、
熱海在住の北海道出身者の
有志が集った親睦会があった。

その会の発起人が今は廃業した、
ジンギスカン専門店の
「ひつじや」の古波蔵オーナー。

平成8年頃からのお付き合いで
ジンギスカン好きの友人知人が
来熱した際には必ずと言っていいほど
ひつじやのジンギスカンをご案内し
喜ばれた思い出がある。また、

ひつじや”は北海道人会の
たまり場だったことから懐かしい
方言が飛び交うお店でもあった。

◯はんかくさいでないかい
◯ゆるくない◯あ〜こわい◯〜べさ、
◯なしてさ◯ねっぱる◯ちょすな等々、

北海道弁丸出しで巷の噂話を肴に
メンバーに交わり楽しんだことが
今では懐かしい思い出となっている。

さて、K•Hさんから頂いた

沙流苑の漁火ジンギスカンは、
連れに漬け込んだラム肉で
肉質は抜群に柔らかく美味かった。

漁り火ジンギスカンをネットで検索すると、

タレづくりから包装まですべて
手作業ということで自家製タレに
ラム肉を一口サイズずつ、そして、
一枚ずつスジのチェックし、

24時間漬け込んで、
肉質を柔らかくしているようだ。

実は小生のラーメン屋にも

宴会用裏メニューとして,
ラム肉を中心とした
BBQメニューを揃えており、

室内でのBBQに最適な、

煙が出ない。臭わない。油いらずの
特許製品「エアープレート」を使用し、
かなり好評を博しており、今回も、

fullsizerender294
fullsizerender295

そのエアープレートとボレイの
スプラッドオリーブオイルを使い、

K•Hさんから頂いたラム肉を
メニュー幅を広げるヒントにもなるため、
スタッフとともに味わいスタミナをつけた。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑