Today's Kenzo

Published on 9月 12th, 2016 | by ken@jyohou.com

0

インターバル速歩の主な効果とは。

愛犬が授かり、朝の散歩や
改て体質改善に取組めている。

体質改善に関しては、
生体電流測定機(EIS)測定後に、

血管の状態や体内の酸素量や
足の先から頭、及び脊髄に至まで、
3D画像に映し出された部位の

健康状態から体質改善の重要性を
改めて感じてから炭水化物を減らし、
糖質制限を継続して約1ヶ月半、
見た目にも成果が出てきた。

また、

野口メディカルフーズにて
生体電流測定機(EIS)を研修しながら
これまで未知の世界だった、

日本の民間療法やあれやこれ、
アメリカ最先端の健康意識の変化も、
手に入るのだからありがたい。

つまり、数値に表れた問題点の
改善法として、運動したのか
サプリで補ったのか、個々が取組んだ、

努力のビフォー、アフターが
生体電流測定機(EIS)によって、
検査できるのである。また、

生体電流測定機(EIS)の操作を
講習する野口メディカルフーズの
市川所長からは、

体質改善に大きく役立つ
”インターバル速歩”についての
資料を頂戴しているので公開しよう。

インターバル速歩は

高齢者でも続けられる様に
開発された歩き方で、歩きに
めりはりをつけることにより、

効果が期待できるというのだ。
(写真前列右から二人目、市川所長)

 

 

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑