Today's Kenzo

Published on 6月 1st, 2016 | by ken@jyohou.com

0

水素水ブームと某一般紙の特集を検証する。

今朝はバイクに給油するため、

月一親睦会(佐口会)メンバーの
山田晃弘氏が経営するGスタンドへ。

山田氏から親睦会で使用する
小道具を頂きデジカメに収める。

その後、中央町の事務所にて
東◯新聞をザット拾い読みし、
特集”こちら特捜部”に目が停まる。

文字通りり水素水ブームに
”みず”をさす特集を組んでおり、

先日TV報道番組で疑問視された、
飲料水メーカーが販売する
水素水そのものに言及していた。

水素は医薬品でもトクホでもなく、
健康効果が実証されない、
”ただの水”ではないかとして、

水素の治療効果やその他、
抗酸化作用等も研究半ばであり

水素水販売各社の商品化に対して
勇み足だと警鐘を鳴らした。

小生も水素水に関しては
DR水素水発売当時から愛用し、

現在は水素発生器(aqpia)を
ラーメン屋に導入して顧客への
サービスの一環として
無償でご愛用頂いており概ね、
好評であり、一言付け加えたい。

水素は直ぐ消える性質があり
水素化した水を商品化して、
器に長時間閉じ込めておく事は、
今のところ不可能のようである。

その点、当方が導入したaqpiaは
水素発生の様子が確認できる上、

その水素水を即飲できることや、
熱海の天然水を水素化しており、

カルキや塩素が入っていない分、
”まろやか”と好評を頂いている。

また小生は水素化する水に関して
水道水やミネラルウオーター、
及び、熱海の天然水を予め、

酸化還元電位計(ORP)で計り
酸化とアルカリ性との比較をして、

水素入り天然水をその場で
飲水することで人体に与える
効果効能について愛飲者各々の
個人差あるご意見を聞いており、

導入した愛用者の一人としては、

一部医療にも水素の臨床研究が
行われており、栄養補助食材同様
水素水に関するエビデンスの
早期発表が待たれる。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑