Today's Kenzo

Published on 12月 28th, 2015 | by ken@jyohou.com

0

高齢者の健康管理(タバコと癌の因果関係)

昨夜は桃山町の知人の葬儀に顔を出す。
多くの地元関係者が霊前にご焼香した。

また葬儀会場(医王寺)には
熱海市議会から高橋幸雄氏が故人の
友人代表として参列しており、
時間前に立ち話をして情報交換する。

落選後、掃海艇はつしま熱海港
初度入港のセレモニーの後、
議会事務局に顔を出していないが、
市議会の様子は逐一連絡が入っており、

熱海市議会の中で複数の議員が
肺がんや大腸がんの疑いで検査を
重ねてるとのことだったが、昨夜

それを確認した。中には小生が
自宅ビルを買収した際に県の許認可を
得お世話になった議員もおり、
検査結果が気になるところでもある。

また、小生の記憶ではガンの疑いのある
該当するお二人とも大の愛煙家でもあり、

ガンとタバコの因果関係を改て
ネットで検索してみたが、やはり、

ガンとタバコが深く関わる病気として
最もよく知られているのは

”肺がん”であり、タバコの煙が触れる
”口腔”や”咽頭”、”喉頭”も喫煙により

がんが生じやすくなるとあり、タバコの
煙が触れない”胃”や”肝臓”などのがんも
喫煙によってリスクが高まるとあった。

やはり、高齢者となるにしたがって

誰であれ転ばぬ先の杖は用意しておきたい。

(熱海健康夢空間を体験した方々)

河島ホルミシス

鳥居誠氏


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑