Today's Kenzo

Published on 6月 13th, 2015 | by ken@jyohou.com

0

三遊亭左圓馬師匠(落語芸術協会所属)の大江戸小町会「笑は世界を救う」7月5日開催。

今日のブログは三遊亭左圓馬師匠を予定し、
昨夜のうちに下書きしていたのだが、何んと、
小生の手違いで公開していたようだ。改て、

先日、赤坂レールズスタジオでお会いした
左圓馬師匠についてWikipediaを抜粋して

簡単にご紹介したい、師匠は昭和19年に
群馬県中之条町の生まれで、年齢はは小生より
二つ上だ。落語家としての経緯は、

昭和44年1月四代目三遊亭圓馬に入門
昭和48年4月二ツ目昇進桂馬(けいば)に改名
昭和59年4月真打昇進初代三遊亭左圓馬に。

落語芸術協会に所属しており、現在は
女性芸人100人からなる「大江戸小町会」を組織、
演芸バラエティーで全国興行を続けている。また、
チャリティ寄席を開催し主に講座を通しての

募金活動は過去に雲仙普賢岳や有珠山、台湾地震、
モンゴル寒波等々。三宅島は現在も続行中である。

その左圓馬師匠が、ボランティア活動と
自身の芸を後世に残すためためのツールとして、
赤坂レールズ(スタジオ)とコンテンツホルダーの
契約をして自身のネタをBooth課金システム、
ポイントを活用して有料でネット上に流している。

現在、レールズは赤坂を始め渋谷、札幌、千葉
京都中央、松山と熱海の全国7カ所開設済みである。

現在、熱海レールズは立ち上がっているが、
課金コンテンツは上げていない。ただ、

「熱海愛・・・再び」を歌う、アイドルグループ
オレンチェや俳優の武蔵拳さんのコンテンツは、
熱海レールズエリア支店に属している。今後、
どの程度課金ができているかによっては、また、

左圓馬師匠や西村直記氏(作曲家)のコンテンツの
売上げ次第では本腰を入れて、知的財産権及び
著作権の保護確立を視野に入れて、レールズの
ネット課金システムに取り組む予定で先日、
赤坂スタジオを訪問、前記の皆さんとお会いした。

大江戸小町会(笑は世界を救う)

◯2015年7月5日(日) 13時開演
◯当日 4000円 ◯前売り 3000円
◯会場 綿商会館(中央区日本橋富沢町8−10)
◯主催 大江戸小町会
◯共催 一般社団法人赤坂レールズ支店
左圓馬師匠と

 

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑