Today's Kenzo

Published on 5月 14th, 2015 | by ken@jyohou.com

0

掃海艇の任務とは。

松尾光貴氏(福島屋)から掃海艇はつしまの
入港イベントの根回しを頂いている。例えば、地元メディア対策やPRチラシの配布等のほか、
掃海艇の任務を解説した資料も届いているので、
ここに掲載させて頂く。ー掃海艇は

機雷除去を任務とする艦艇です。近年では
ペルシャ湾における機雷除去作業に
海上自衛隊の掃海艇が派遣され、我が国の

船舶の航海の安全を確保したばかりでなく、
多大な国際貢献をした事を記憶されている方も
多いかと思います。機雷は通常は艦船に

接触して爆発するものですが、
磁気や音響に反応するものもあり、
その除去作業には危険性を伴っています。

その様な事から掃海艇は磁気に反応しない
木造であるものが主流ですが、近年では
FRP製の船体が用いられる例も増えてきました。

FRP船体は木造船体に比べて
耐久性に優れています。今回、熱海港に入港する

最新鋭掃海艇「はつしま」
船体がFRP製となっていて、FRP船体の

掃海艇としては世界最大クラスです。また、
機雷除去装置も最新のものが使われるなど
乗員の安全性も高められています。

平時においては機雷除去訓練を行いながら、
災害時には他の自衛隊艦艇同様に人命救助や
支援物資の搬送などに使用されます。
01_DSC_0971


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑