Today's Kenzo

Published on 2月 24th, 2015 | by ken@jyohou.com

0

健康夢空間(ホルミシス、ラドン浴温泉)池田孝社長来熱。

夕方、池田孝氏(健康夢空間)が名古屋からの帰路、
熱海に立ち寄りラーメンハウスにてフルミスルームの点検と
”テラ”の微調整を行い、待機していた市内の別荘所有者を
顧客に持つ造園屋さんと販売と下請け施工に関する、
諸条件の話し合いに立ち会い、明日〆切となる2月定例会
本会議3日目登壇日の通告内容のまとめを急ぐ。既に

質問内容の骨子を提出済みだが、与えられた制限時間で
市民が知りたい中身の濃い答えを引出せるよう思案しつつ、

市長の施政方針に目を通す。昨日からの続きを掲載する。

ー平成32 年、2020 年には東京オリンピック、
パラリンピックが開催されます。外国人観光客の
受入環境の充実のため、公共施設や民間施設への
公衆無線LANの整備・促進を図るとともに、
多言語観光ガイドブックの作成を進めてまいります。

このような、観光地熱海を国内外に発信する節目、
またとないチャンスを活かし、日本でナンバー1の
温泉観光地を実現するべく、これまで以上に
シティプロモーション、観光まちづくりに取り組みます。

② 観光・経済分野の重点施策として平成27 年度も、
産業界や市民の皆様と行政が役割分担をしながら、同時に
しっかりと連携を図ることを基本として、
重点施策を推進してまいります。宿泊客数では
改善が見られる本市の産業が直面する課題は、

閑散期の客室稼働率を高めて雇用の安定を図ることや、
消費単価の引き上げ、そして飲食等の幅広い業種での
消費拡大などであります。そこで、トップセールスや

団体旅行に関する特設WEBサイト開設などを行い、
政府の地域消費喚起に関する交付金を活用し、
閑散期である秋季に団体旅行を誘客するとともに、

クーポン等により市内飲食店やタクシー、

芸妓・コンパニオンの利用を促進する事業を実施してまいります。

一部の旅館・ホテルでは従業員が確保できず、
営業調整をしなければならないなど、従業員不足も
深刻化しております。ハローワークや旅館組合等と連携しながら、
求人情報の発信に努め、また就労ニーズの把握等を行い、
従業員確保や人口増加に努めてまいります。(つづく)

池田社長と


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑