Today's Kenzo

Published on 11月 3rd, 2014 | by ken@jyohou.com

0

故坂田市太郎(義父)の7回忌in興善寺

今日は小生68回目の誕生日。高橋弘会長を始め
SNS(facebook)で繋がっている多くのおトモダチから
温かいメッセージが届き心から感謝の一日となった。

ただ、朝一哀しい訃報も飛び込んできた。長年、
お世話になってきた来宮神社先代宮司(故雨宮治興氏)
令夫人が病床から帰らぬ人となったのである。
詳細は後日として、今日は愚妻実家の法事について。

昨日は桜木町の興善寺(臨済宗)にて、
愚妻の実父の7回忌の法要を済ませた。

愚妻の実家は桜木町の「坂田板金」。創業者は
故人(坂田市太郎)で、静岡市井川の出身。
静岡市内で建築板金店の奉公に入り、赤紙で
中国大陸を点々とし帰国したあと復業、年季明けの
終戦直後に三島で開業した後、熱海に移転し、
現在の愚妻の実弟が居住する桜木町の自宅で開業した。
大手ゼネコンT工務店の直受け業者として、
以来亡くなる間際までこの業界一筋70余年の
ガチガチの職人気質の義父だった。

現在は愚妻の実弟とその長男が家業を引き継ぎ
そこそこに仕事に恵まれ業務を継続している。

また、愚妻との長い歴史の中で数々の
思い出は尽きないのだが、当初オヤジさんは、

北海道釧路から出てきたばかりの、
何処の馬の骨とも分からない小僧っ子に、

大事な愛娘と交際することに難色を示しつつも、
実家に招いて頂いたうえに、坂田家ファミリーの
一員として今日まで小生を育てて頂いたご恩は、
お袋同様に今もって忘れることはできない。

今日で68回目の誕生日をオヤジさんの法要と
合わせて短く記載して、今日から新しい気持ちで
これからの人生の第一歩としたい。

DSC04750
10371476_814932888548406_5433992134368798544_n
10734109_814932928548402_4502800960919899495_n
10712425_814933461881682_4284368637324750887_o


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑