Today's Kenzo

Published on 10月 20th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

熱海市平成25年度「温泉事業会計」の決算報告

今日は半日スマホの買い替え手続き等に費やした。
午後から一度議会事務局に顔を出し、明後日からの
行政視察に関する確認を済ませて、議長応接室をのぞく。

昨夜の今宮神社宵宮祭神事に出席した、髙橋議長に
スマホで撮った写真を見せたかったのだが、生憎、
庁内に入るのだが部屋には不在だった。そのあと、

今日中に回答が届く予定の、ホームレスによる
渚小公園トイレ占拠問題。所管課次長の報告を待つ。
結局連絡が入ったのが午後5時過ぎだった。庁内で
長時間かけての対策検討の結果、撤去命令に関しては、

行政代執行の方向で手続きを進めるとの回答だった。

当局の立場は理解できるとしても、占拠を続ける
当該者の人権等が優先され納税者の苦情が後回しでは、

”観光地なのになんで早急に解決できないのか”、と、

当局が問題解決を先延ばししているとの不信感は増幅し、
行政の弱腰に批判の声は高まる一方である。今夜中に即、
解決を期待して回答を待ちわびる周辺住民代表者に
所管課の説明を届けて頂くようお願いする。

その後の報告では、周辺住民の代表者に、行政代執行で
厳しく対応する旨を説明したものの、早期解決が
肩すかしを食ったことと、このまま野放しが続く事に
冷ややかな空気が張りつめたものの、市民の不信感を
払拭する為にも一刻も早く行政手続きを済ませたいとの
説明を受ける。さて、決算特別委員会委員長報告から、

ー温泉事業会計について抜粋するー

・・・・

収益的収入の決算額は4億8052万余円で、これに対する
収益的支出の決算額は4億2435万余円でした。この結果、

純利益は5617万余円を計上しました。

資本的収支につきましては、老朽化した
湯管布設替工事等の事業が執行されましたが、
これらの財源として企業債を充て、なお不足する額は、
損益勘定留保資金で補填されております。

公営企業会計については、特に水道事業会計において、
自己水源からの取水をさらに増やし、

県水の受水費を減らす事が適切ではとの意見が出されました。

最後に、委員長として意見を述べます。

この決算特別委員会は、議会改革の一つとして、
決算について全議員がより深く議論する場として、また、

翌年度以降の予算編成への反映を目的として、
平成24年度より開催しているものであります。 

回を重ねるごとに内容の充実が図られておりますが、
特に今年は、各委員より的確な質問と指摘が数多く出されました。

当局は二元代表制である議会で設置された本委員会の意見、
指摘をしっかり受け止め、これから始まる

来年度予算編成に反映することを強く要望します。

また、決算付属資料における訂正に関し、
一時委員会を休憩するような事態が生じましたが、

このような事は時間の無駄ですので、
来年度以降このような事がないよう、
資料の調整に一層の注意をするようお願いします。

今後の決算委員会のあり方につきましては、
委員の皆様と議論を重ね、正しく予算が執行されているかだけでなく、

執行された事業の行政効果をはじめ、
財政運営の健全化と適正化に役立てるという重要な審議の場として
進化させられるよ う、引き続き委員の皆様のご協力をお願いしまして、
決算特別委員会委員長報告とさせていただきます

今宮神社1


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑