Today's Kenzo

Published on 8月 17th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

塩野靖氏(旅行代理店スカイパートナー)伴侶を伴い来熱。

塩野靖氏(旅行代理店スカイパートナー)が来熱した。
今年10月に入籍予定という伴侶を伴い紹介方々、
挨拶を兼ねて中央町にある小生の事務所を訪問した。

一泊の予定だったが、夏休み中の土曜日とあり、
市内の旅館ホテルはどこも満員御礼だったが、2時間程、
ホテルサンミにキャンセル待ちを依頼したあと、

事務所の止まり、彼の今後の目標や
思い出話に花を咲かせ待機したものの、結局、
宿泊叶わず、横浜に戻った。さて、

塩野氏とは、2008年からのお付き合いで、当時、
塩野氏が熱海在住の知人と、その知人が関係する、
静岡のS蒲鉾代表の中国ビジネス開拓視察に、

大阪の友人と便乗して、計5人で、

中国山東省日照市の水産加工会社
「日照美佳食品公司」を訪問した際に、

旅行会社代表として添乗したご縁が今日に至っている。

その他、中国に関しては、同じく上記をキッカケに、
塩野氏の知人で、維坊市有声日本語学校の

王校長の計らいで、同じく山東省にある、
「荷澤市」市政府表敬訪問への道を開き、また、

熱海市内で唯一、留学生受け入れ可能な専門学校
国際観光専門学校東京校と有声日本語学校の提携や、

その他、中国に精通した塩野氏からは、
一般旅行者では経験できない人脈とつなげて頂いた。

今は中国向け旅行代理業のみならず、

杭州市内に中国人向けポータルサイト出店の、
日本商品のリアル店舗を経営しているという。また、

今年10月に入籍予定という、在留生活6年目を迎える

中国人女性「劉芳」さん(黒竜江省出身)を紹介した。

控えめな楚々とした雰囲気を漂わせる美人で、
お幸せに、と祝福する。ただ、結局、キャンセルはなく、

トータル4時間余りの日帰りドライブ旅行となった。また、

帰省で渋滞の135号線や西湘バイバス等、厳しい暑さと
お二人の情熱が充満する車内を推測すると、
エアコンの効き目も薄く、水分補給を忘れずに、と、
”冷やか”て送り出すのを言い忘れてしまった。

おめでとう塩野さん。お土産もありがとうございました。


塩野氏と劉さん

s-DSC01205
P1010894-580x435


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑