Today's Kenzo

Published on 1月 9th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

熱海市の新年度歳入、前年対比で4億円もの落ち込み?!

今日も冬雲が温泉地熱海にへばりつき、雨混じり鬱陶しい一日となった。
それでも朝のうちは晴れ間があり、愛犬ふ〜との定番散歩は支障をきたさなかった。
散歩の後庁舎控室に入り、出野恊働環境課長と土屋環境センター長と、
廃棄物処理等に係る事業内容についてなど2〜3項目にわたって意見交換する。さて、

平成26年度の予算編成が大詰めをむかえている、市長・副市長の2役ヒヤリングで
歳入が前年対比で4億円の落ち込みを見込んでいることが漏れてきた。詳細は
2月中旬に発表されるが、何れにしろ現市政は新年度も苦しい財政運営を強いられる。

さて、んな、馬鹿な!。と、思う、現象を昨日体験した。場所は海老名サービスエリア。
昨日、新宿ヒルトンホテルで開催された”とある宿泊施設”の新年会に向かう途中、
来宮駅に廃車されたバスが海老名サービスエリアでトイレ休憩した際、バスを下車
売店方面に目をやれば、驚いたことに見慣れた顔が飛び込んできた。
目黒サンミホテル社長だった。えっ、何故この時間、ここに?。当初は、

高橋弘会長及び目黒サンミホテル社長と共に万葉小田原本社を出発する予定だった。
しかし、先方の出発時間帯と愛犬ふ〜の散歩時間とがダブってしまうことや、
急ぐ必要もなかったことから”とある宿泊施設”が従業員や関係者のために
来宮駅に用意したバスを利用して、会長一行から小一時間ほど遅れで、
熱海を出発したはずなのだが、時間差を超えてここで目黒社長とお会いするとは、

単なる偶然とは思えなかった。目黒社長も小生が呼び止めた一瞬、
狐につままれるが如く驚きの表情を見せたことからも、お互い、何千分の一かの
意外なタイミングで邂逅した”運もどき”を感じつつ、手を握りあったのだが、
”だからど〜した”と終わらせないよう、ブログに記録しておきたい。で、


新宿ヒルトン3階(大和)で開催された”とある宿泊施設2の新年会には、
高橋会長や目黒社長を始め市内の取引業者や従業員、都内の旅行代理店他
日刊紙(スポーツ新聞)記者や歌手や笑いタレントを含む200人以上がお祝いに集い、
今年で創業9年目の年間売り上げ目標に向かって一致団結の士気を鼓舞した。

新年パーティ閉会後、ホテルから丸ノ内線に乗るため西新宿駅まで歩き、東京駅から
山手線で神田駅で下車、山岸スタジオにて新年の挨拶を済まして帰宅する。

ヒルトン東京 ①
IMG_5118


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑