Today's Kenzo

Published on 1月 28th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

旧岡本ホテル購入及び振興公社&観光協会合併に関する代表者会議。

今朝は午前10時より第3庁舎1階議長応接室にて市議会各派代表者会議が開催された。
招集したのは田邊副市長。来る2月議会は予算議会となるだけでなく、
重要上程議案が目白押しとなる。そこで質疑集中が予想されるであろう、
上程案件のうち下記2件について事前に協議事項としてテーブルに乗せてきた。

①旧岡本ホテル跡地購入について、
②熱海市振興公社と熱海市観光協会の合併について、また、その他で、
☆姫の沢エコプラント建設工事にかかる談合事件の返還金について等、
重要案件に関する当局側の意向がテーブルに乗せられた。それに対して、

各派代表議員は個々の意見を封印しつつ当局側の説明を聞くに止まった。その他
姫の沢エコプラント談合事件結審に掛かる払い戻し金(3,15億円+延滞金2,3億円)、
計5億5000万円余りは弁護士費用(約1500万円)や国庫補助金控除額算定等
諸々の雑費等をさっ引けば、熱海市に戻る推定金額は約3億円前後とみられ、返還後は、
環境衛生基金として老朽化著しいエコプラントの延命措置資金として充当されるようだ。

旧岡本ホテル跡地取得予定についての報告書には、平成24年12月20日に、
現所有者の株式会社エンゼルにより、当該値については売却予定であるが、
熱海市においては購入の意向があるかについて打診がありました、以後、
市と所有者間で売却にかかる協議を行いました結果、

市が購入することで所有者との間で合意をしましたので報告致します。尚
取得に向けては、平成26年度当初予算案に必要経費を計上して、
26年2月議会において審議をいただく予定です。と、あり、売買価格は3,9億円とする。他。

ただ、合意事項に関する書面は予算確定がないため取り交わしていない。と、あった。

旧岡本2


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑