Today's Kenzo

Published on 12月 6th, 2013 | by ken@jyohou.com

0

どうなる、介護報酬請求5割りカットのナーシングホーム「翔寿園」。

今夜は月一親睦会(元気会)だ。どんな話題が飛出すのか楽しみである。さて、
昨日のブログのコメント欄に介護給付金不正請求、医師勤務に掛かる
虚偽報告により先月から許可の一部効力停止による介護報酬請求の
5割りカット処分を受けた医療法人社団「誠寿会」に勤務したことのある
Oさんから下記のようなメッセージが入っていたのでご紹介する。

ー新卒で働いたことがある施設ですが、自分にとって
社会人としての原点だったため残念ですーと。12月定例会でもこの問題は
◯入所者への不都合は発生していないか。など、当局の考えを質す予定だが、

そもそもこの医療法人社団とはどのような組織なのか、概要を所管課の
山田介護長寿課長を交えて資料を整えているのでご案内したい。

医療法人社団「誠寿会」は静岡県熱海市伊豆山字七尾に所在する事業所で
法人の設立は平成2年6月25日。現在の理事長は神成裕正氏。また、
運営していている事業所は以下のとおり

① 介護老人保健施設「熱海ナーシングホーム翔寿園」
② 短期入所療養介護事業所「熱海ナーシングホーム翔寿園」
③ 介護予防短期入所療養介護事業所「熱海ナーシングホーム翔寿園」
④ 通所リハビリテーション事業所「熱海ナーシングホーム翔寿園」
⑤ 介護予防通所リハビリテーション事業所「熱海ナーシングホーム翔寿園」
【参考】
①介護老人保健施設=要介護者に対し施設サービス計画にもとづき、
看護、医学的管理下での介護、機能訓練等の必要な医療、
日常生活上の世話を行うことを目的とした施設で、
在宅の生活への復帰をめざしてサービスを提供する。

②短期入所療養介護事業所=要介護者ができるだけ居宅で
能力に応じ自立した日常生活を営めるよう、介護老人保健施設等が
要介護者を短期入所させて看護・医学的管理下の看護・機能訓練その他必要な
医療日常生活を行うことで、療養生活の質の向上と
家族の身体的・精神的負担の軽減を図るもの

③介護予防短期入所療養介護事業所=要支援者が該当

④通所リハビリテーション事業所=できるだけ居宅で能力に応じ
自立した日常生活を営めるように、介護老人保健施設や病院・診療所が、
在宅の要介護者に通ってきてもらい(送迎し)、理学療法、作業療法等の必要な
リハビリテーションを提供することで、利用者の心身の機能の維持回復を図るもの

⑥ 介護予防通所リハビリテーション事業所=要支援者が該当

【指定基準・開設許可基準】=指定基準では、施設ごとに趣旨及び基本方針、
人員基準、設備基準、運営基準が定められており、基準は施設が
目的を達成するために必要な最低限度を定めたもので、施設は」常に
運営の向上にと努める。県知事は、基準を満たさない場合は指定を行わず、
運用開始後に基準をみたさなくなった場合は、
改善指導等や指定の効力停止・取消の対象とする。(つづく)

山田長寿介護課長


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑