Today's Kenzo

Published on 12月 11th, 2013 | by ken@jyohou.com

0

粕谷商店(八街市)のから付き”千葉県産・落花生”。

今朝早く、釧路の親友が離熱した。ここ数年、年に3〜4回は来熱している。
親友の名前は伊木繁樹君(釧路石炭社長)。高校生時代から数えて約半世紀、
変わらぬ心の支えである親友の存在は、胸の内を見せずとも以心伝心、
ただ感謝の一言である。ただ、ここ7~8年になろうか、断酒続行中の小生とは
酒を酌み交わせず淋しい思いもさせているが、そのぶん自由気ままに、
盛り場めぐりをしており飲食店等に顔を売っている。それでも昨夜は、
前日雨の影響でゴルフが中止になったこともあってか、酒が進むにつれ、

ーもう、二度と熱海に来ないーと、毎度の悪態をつく。今日は上京し、
都内の美術館めぐりの後、娘さん家族の住む横浜に一泊して帰釧するようだ。
さて、今朝は愛犬ふ〜との定番散歩の後議会事務局に顔を出す。明後日の
登壇日再質問の案件に関連して所管課職員と細部を詰める。また午後から、

中央町の事務所にて先日、愚息が7年間お世話になった、
佐藤陽子氏(バイオリニスト)の事務所から、毎年盆暮れにお届け頂く、
粕谷商店(千葉県八街市)のから付き落花生と煎ざや落花生と里芋を、

富岡隆氏(富岡酒店社長)を始め、落花生大好きなの知人に配分する。
この落花生、千葉県産の純国産。値段は中国産の約3倍強だが、
品質には定評があり喜ばれている。ただ、尿酸値が高目の小生には
食べ過ぎ御法度なのだが、わかっちゃいるけど、やめられね〜。ってやつで、
ついつい食べ過ぎてしまう美味しさなのである。

「粕谷商店」(粕谷悦次郎)
住所 千葉県八街市文遠301
電話 043−444−0009
FAX 043−444−0010

伊木繁樹氏
富岡&落花生


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑