Today's Kenzo

Published on 8月 8th, 2013 | by ken@jyohou.com

0

差しつ差されつ、観光地3市3町広域行政推進議会関係者の親睦会inひょうたん

午後5時少し前、スマホが異音を発し緊急地震速報が流れた。奈良県で
震度7の地震発生のニュースに緊張感が走ったが、結果的に誤報といくことで、
ホッと胸を撫で下ろし、午後6時30分からの近隣市町広域行政懇親会に備える。

今夜の海上花火大会は熱海市議会広域行政推進協議会がホストとなって、
近隣市町3市3町の各議員さんをお招きしする。これは毎年恒例で、
観光振興に関する意見交換会で心を開いた後、打ち上げ会場特設観覧席にて、
熱海ならではの迫力ある花火の醍醐味を味わって貰おうという趣向で、

伊東市7名、伊豆市7名、箱根町1名、真鶴町1名、湯河原町9名、
熱海市8名の各議員プラス、上記各市町の事務局から10名の計43名が、
渚町の和食処「ひょうたん」に集合した。会費制にも係らず来熱頂いた上記、
観光立市、立町の議員さんには感謝申し上げたい。それぞれ特色ある
観光地の議会関係の意見交換会では、芸者さんの現状と今後の方向性や、
カジノ法案の早期具現化の是非など、差しつ差されつ交流を深めた。さて、

次は事故の知らせである。今日午後事務所のFAXに、
市民生活部協働環境課長名で事故報告があった。内容は、
エコプランと姫の沢(ゴミ処理場)において、車両の転落事故の知らせだった。
ゴミの搬入をしようとした普通乗用車が誤ってピット内に転落し
運転していた男性(67歳)が右上腕骨折でT記念病院に搬送されたようだが、
9月議会では環境センターの安全管理体制を問われることになりそうである。

高橋議長と伊豆市議


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑