Today's Kenzo

Published on 6月 4th, 2013 | by ken@jyohou.com

0

熱海市民は知事選に何を期待するのか。

今朝は自宅から愛犬ふ〜をバイクのバスケットに入れ定番散歩へ。途中、
セイフー手前(清水橋)のレストラン前で静岡県知事選に出馬した保守系候補者が
熱海市議会の自民党系議員がズラリ見守る中マイクを握っていた。え〜っ、
あの議員もいつの間にかこの政党の仲間入りをしてたんだ、と、彼の事情を斟酌しつつ、
街頭演説に気を取られることとなく素通りし、熱海港芝生広場周辺を歩く。

歩きながら、大規模な金融緩和とアベノミクスに期待をしつつも、最近の
ジェットコースターのように乱降下する証券市場や消費者物価の上昇を懸念し、特に、
我が熱海市の実体経済への波及効果が見えてこない現状と静岡知事選後をリンクする。

散歩の後事務所に入ると、鈴木三郎氏(ABCホーム)が顔を出す。鈴木氏には、
先日ご案内したプロゴルファーでヘルスサポートジャパン社長の
日向誠氏の赤坂自社ビルの売却先を相談していた。その最大の理由は、鈴木氏が
日向氏の自社商品の搬入コードを持つ都内の大手ドラッグストアーのトップと
古くから懇意な関係にあることから、売却先に関してツーカーな交渉をお願いしていた。また、

鈴木氏が不動産取引業者ということもああり、熱海市が今朝の地元紙に
購入の意思を発表した旧岡本ホテル(990坪)4億円の解体を含めた内訳について、
6月定例会通告〆切時までに専門家としての情報収集をお願いする。午後からは
小田原から知人が来社、もりやのアンパンを頬張りながら、ある案件について話し合う。

(写真は日向誠氏のライフサポートジャパンのヒット商品)
日向ヒット商品


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑