Today's Kenzo

Published on 9月 23rd, 2012 | by ken@jyohou.com

0

ロックバンド「THE KEY PROJECT」Vo.Dr 工藤哲也氏来熱

午前中の上京にあわせてブログアップする。今日は、
椿志保さん主催のプロレスファイブを東京キネマ倶楽部で、
三浦正浩氏(Mエンタープライズ)のお誘いで赤酒へとまわる予定である。さて、一昨日、
市内在住の音楽プロデューサー兼作曲家の「YOICHI」(太田世一氏)から、
ロックバンド、THE KEY PROJECT(ザ・キー・プロジェクト)のDr&ボーカリストの
工藤哲也氏をご紹介頂いた。聞けば、工藤氏はToshi with Night Hawksのメンバーで現在は、

元BARBEE BOYS、浜崎あゆみバンドのENRIQUE、元BOWWOW、アン・ルイスバンドの
八重樫浩等とTHE KEY PROJECTを結成、そのダイナミックな演奏ステージは、
i-Pad(YouTube)から紹介される。また、YOICH氏の業界への顔は広く、自ら、

近藤敬三(元J-WALK、Chage&Askaのギター)、工藤哲也氏等、アーティスト、
クリエーターを加え音楽プロデュースチーム『SILENT GATE』を主宰、その根は太い。また、
YOICHI氏同様、工藤氏も極めて明るく初めて合ったとは思えないほど気が合ったのも、

話しているうちに、工藤氏を始めメンバー全員が同郷人(北海道)で、
小樽出身だということも幸いした。今後、YOICH氏のプロデュースで
「日本ストーリーデザイン大賞」に関連した、イベントには、
THE KEY PROJECT(ザ・キー・プロジェクト)や他のアーチストの来熱も期待できそうだ。

工藤氏から、自ら作詞、ボーカルを担当したDVD、「何の為に・・・」をプレゼントされる。
このDVDはデフダンサー(DEAF=聴覚障害者)
高木理叶&THE KEY PROJECTによるロックと手話パフーマンスの
コラボレーションで、親が子を思う気持ちを詞にしたもので、感動もののDVDだった。

熱海市議会9月定例会本会議、憲三登壇3

5、開業以来、毎年7000万円を計上するマリンスパあたみについて質問致します。
この施設の赤字解消の施策や戦略はないのか。また、その他、
市内のハコモノ施設の赤字ランキングを簡単に開示して頂きたいと思います。次に、

昨年の事業仕分けでも廃止が賛成多数で可決されました、
湯〜遊〜バスについての質問でございます。

6、湯~遊~バスが民業圧迫だとする、タクシー協会から要望書が届いているわけですが、
この質問も同僚議員とバッティング致しましたので、
ズバリ、事業の撤退を決断できないか、お答え下さい。
(つづく)


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑