Today's Kenzo

Published on 9月 17th, 2012 | by ken@jyohou.com

0

ぴこ山ぴこ蔵氏(日本ストーリーデザイン大賞審査員)に作品募集要項を聞く。

ぴこ山ぴこ蔵氏(あらすじドットコム主催)から電話が入った。話しは、
公募ガイド(10月号)に掲載された、日本ストーリーデザイン大賞(NSD)の
作品募集広告と1ページを使って紹介された紹介記事に関心が集り、既に
数本のあらすじが投稿され、問い合わせも有に30数件ある、と、喜びの声を受け取った。
確かに、発行部数12万部という、公募ガイドのPR効果は大きく、メディアだけでなく

熱海市を舞台に創作意欲を持つクリエーターが増え始めているのも事実である。
そこで今一度、ぴこ山氏にNSD大賞応募についての詳細について、
誰にでも分かりやすく応募者へのメッセージをメールで頂戴する。

ー「日本ストーリーデザイン大賞」作品募集要項ー
テーマは平成の金色夜叉&脱・金色夜叉

A)熱海をテーマにした自由なあらすじ。

「熱海」にまつわる題材を使用すること。それ以外は全て自由に書いてください。

(B)独自の「3要素ルール」に従ったあらすじ 

▼「3要素」とは?

創作する物語には以下の3要素を組み合わせて使用していただきます。
(1)【舞台】
(2)【物語ベース】
(3)【エンターテインメント要素】

▼「3要素」の詳細

(1)【舞台】は熱海限定の3つの場所。

物語の舞台には必ず「熱海の温泉」「熱海市街地」「熱海の海辺」を登場させること。
1シーンでもいいので上記の場所全てを必ず使用してください。

(2)【物語ベース】となる16の名作

今回は著名な物語を原型としてストーリーをデザインしていただきます。そのために
熱海の象徴である「金色夜叉」をはじめ、シェイクスピアの
「ハム レット」「ロミオとジュリエット」、日本を代表する短篇として
芥川龍之介の「蜘蛛の糸」、そして古今東西の民話から、
誰もがあらすじをそらで言えるであろ う12篇を選びました。応募する場合は、
必ずこの16作品の中から1篇を選んで、
その設定(ストーリー展開、登場人物、人間関係等)を生かした作品にして ください。

【物語ベース】
金色夜叉、ハムレット、ロミオとジュリエット、蜘蛛の糸、桃太郎、浦島太郎、
さるかに合戦、舌切り雀、かぐや姫、海彦山彦、笠地蔵、白雪姫、赤ずきん、
シンデレラ、ヘンゼルとグレーテル、ジャックと豆の木

(3)【エンターテインメント要素】は8つ

誰もがお馴染みの素材だからといって、それだけで面白くなるわけではありません。
そこに必要なのが「エンターテインメント性」です。例えば

◯「シンデレラ」の舞踏会に「ゾンビ」がなだれこんだら?
「かぐや姫」がカンフーの達人だったら? よく知っているお話に
異質な要素が混じることでストーリーは突然変異し、意外な面白さを生み出します。
いわば『物語のマッシュアップ』です。以下の8つの要素の中から1つを必ず選んで、
物語の中に取り入れてください。2つ以上入れても可。

【エンターテインメント要素】
探偵、スパイ、宝探し、武術を含むスポーツ、グルメレシピ、
ゾンビ、ギャンブル、龍(ドラゴン)あるいは伝説上の生き物など。

明日は、応募者からの問い合わせについて答えて頂く。

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑