Today's Kenzo

Published on 2月 11th, 2012 | by ken@jyohou.com

0

熱海佐口農園。厳寒の候&野菜の不作に打つ手なし。

今朝は定番散歩のあと、ホテルサンミ倶楽部に宿泊の
野呂裕司氏(UGデザイン)を伴い、チアダンス協会の合宿先と
それに付随した市内の名所案内を少々。合宿日は5月12日(土)と、
宿泊日程や予算についても限られており、野呂氏の顔が曇ってくる程、
市内のホテル旅館の選択には無理があったものの、ダメ元で、
月曜日以降、もう一度少年自然の家を軸に組み立ててみたい。その他、

アタミ整体治療院(竹内新一院長)を訪問する。野呂氏は、
亜細亜大学駅伝選手OBであり、また、鍼灸マッサージの資格を習得し
整体師の修行も積んでおり、竹内氏の著書2冊をプレゼントされ、また、
小生と共同開発している骨盤ツイストの開発機材について説明を受ける。

帰路、佐口農園に立ち寄り記念写真を撮る。佐口から農園を案内され
生ゴミ処理施設についての説明と、16日に佐口農園を舞台にした
テレビ撮影が行われることを知らされた。野呂氏と小生、
寒さで発育不全のレタスや白菜を前に、農業の厳しい現実を知らされた。さて、

昨晩わざわざ小生の事務所にiPhone用バッテリーを届けて頂いた
高橋弘会長(万葉倶楽部)からは、これまで、メールにて
政官業に関する獲りたてニュースを流して頂いている。どれも、参考となり、
政治と経済に関する貴重な情報源となっている。例えば、野田政権に関して、
既に有名となった国会演説を取り上げている。

旧聞だが、麻生政権不信任の理由について野田氏は野党時代、

◎国民の生活は一向によくならない。結果が出ないと言う責任はきわめて重い。
問題認識の無さが問題の解決を誤らせている。
◎バケツの水をつぎこむその財源は借金です。子どもたちのポケットに手をつっこ
んでお金を借りている。亡国の借金をつくり続けている。
官僚政府をコントロールする能力と気概がない。
◎国民がもっとも望んでいる天下りや渡りを
実効性ある方法でなくしていこうという熱意が全く無い。

◎25000人の国家公務員OBが4500の法人に天下りし
12兆4000億の血税が流れていることが、わたしたちの調査でわかりました。
翌年は12兆6000億です。消費税5%分のお金に匹敵する。
東京都の予算は12兆8000億、それだけの金に白アリがむらがる構図です。
その白アリを退治して働きアリの政治にしなくてはならないんです。

◎渡りも同様です。6回渡りをして3億円の退職金をもらった人もいた。

◎残念ながらわが国は格差が拡大し固定化してきた。
交通遺児 災害遺児 自死遺児の家庭では進学ができない子どもが増えている。
政治家の世襲に言及しましたが 貧困の世襲が起きているのが問題です。
それについて政治はなにをしたか?
おかあさんと子どもの笑顔がひろがるのはしあわせな国です。

◉それを阻む政権はそれだけで不信任に値します。
小泉内閣 安部内閣 麻生政権に不信任
医療や福祉をボロボロにしてきた自公政権に不信任

◎それを後ろで操ってきた官僚政治に不信任!!麻生政権にすみやかに
解散総選挙をお願いして討論を終わります!!


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑