Today's Kenzo

Published on 12月 26th, 2011 | by ken@jyohou.com

0

大分県竹田市のD級グルメは、デリシャスにしてダイエットのDで大好評売り出し中。(2)

大阪の定宿(心斎橋グランドサウナ)にチェックインした。
熱海駅発午前10時43分発の新幹線ひかり岡山行きは、
岐阜羽島〜米原間が積雪倒木、断線のアクシデントで約45分の遅れが出た。
明日まで大阪行に関してのあれだこれだは、
帰宅してからにすることにして、今日も食のイベントの続編に入ろう。

熱海市が補助金を出す「食のイベント」といえば、来年早々開催される。
「アタミランチまつり」がある。このイベント、一昨年、観光商工課が、
料飲食関連団体が300万円の予算要求をしたものの、当初、
経済波及効果が薄いとの理由からアッサリ蹴られた案件だったが、議会を通して
粘り強く交渉した結果、半額の150万円が予算計上されている。ただ、

予算復活したものの、小生の構想とはかけ離れ、
いつの間にか一人歩きしてしまった感のある、「アタミランチ祭り」(来年早々開催)。
予算の配分が気になるところだが、何はともあれ成功を祈りたい。当初、

飲食業を生業するものとして、市民相手の食のイベントとは別の、
宿泊を伴い、地域性を考慮した、「温泉イノベーション」との整合性を図りつつ、
”食のイベント”の計画実施に向け本格的に取り組みたいという、願望もあり、

小生、先の12月定例会でも、
食のイベントに関する問いかけをしている。

「村山けんぞうの通告書&前置きより」

従来、市の観光施策の根本は、宿泊客数の増加をめざしていたように思われるが、
日帰り客の来訪による市内経済効果も決して侮れないものがあります。そこで、
全国的に「日帰りバスツアー」が人気を呼んでいるなか、
市としてもツアーの誘致を検討できないか。また、食のイベントであります。今や、

B級グルメに続いてD級グルメなるものも誕生しております。
—大分県竹田市が「D級グルメ」なるものを売り出しました。

デリシャスにしてダイエットのDとかでありまして、
豚肉の代わりに肉厚のシイタケを使った「シイタケカツ丼」、
「玄米トマトサンド」などを指すようですが、これは、
竹田市内の飲食店が栄養士に相談して作った。カロリー控えめの
15メニューが発表会で披露されましたが、このように、

食のイベントによるまち興しが全国規模で広がっていますが、
熱海市主導のもと誘客を目的としたイベントを検討できないか、を、質問している。

さて、井澤氏の話しの戻ろう。

食のイベント仕掛人・井澤栄一郎氏とのこれまでのやり取りを公開して、
熱海市内の食のイベント開催に興味のある方への参考として頂ければ幸いです。

「お世話になっております。ご連絡をいただき、恐縮しております!
学生時代に西伊豆の堂ヶ島で海の家を運営しておりましたので、

熱海にもだいぶ通ったくちです。微力ですが、ご協力できるなら光栄です。

とりいそぎ、ご報告いたします。
釈迦に説法を承知の上で、ご容赦くださいm(_ _)m 声をかける先は、

来場者のターゲットや食イベントの主旨・会場・時期にもよりますが、
ご当地グルメ系と伝統グルメ系、ラーメンや焼きそば系、
国際系、物産系…などの関係先ですね。他地域の商工会議所・商工会・県はじめ
自治体の観光協会、調理師学校、飲食業組合などだと思います。

訪日外国人誘客なら、例えば留学生協会とか大学関係を巻き込む感じです。
どういう食イベントを想定しておられるかにもよりますが、

私たち商工会議所青年部のネットワークで脈がありそうなところをあたってみます。

蛇足ですが…新潟県の副知事が観光庁のご出身なんですが、

イベントは打率3割」といっていました。

新潟県では宿泊施設の朝食のブランド化などがウケているそうです。

http://www.niigata-ryokan.or.jp/asagohan/

(つづく)

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑