Today's Kenzo

Published on 8月 7th, 2011 | by ken@jyohou.com

0

鳥居誠氏(熱海リビエラ化計画)来熱。南熱海小山臨海公園付近のバーベキューを楽しむ。

朝から気温が高く2日連蔵で山の手散歩はパス。熱中症を警戒だ。
愛犬ふ〜も肉丘が焼けるか、ウンチの後、動きを止めた。
愛犬を事務所に入れ、ホテルサンミ倶楽部に向う。午前9時20分、ロビーでは、
鳥居、内藤氏等が待機、そのまま南熱海へと向う。日曜日の今日は、
小生の選対本部長(須田哲義氏)が主催する、
バーベキュー大会(南熱海小山臨海公園付近)に招待されており、
来客共々お邪魔する。お三方とも須田氏とは初対面だったが、
内藤BBメディア(CM制作プロデューサー)と
三浦知良選手(横浜FC)との交友関係を耳にして、
須田氏のご子息が三浦選手のファンということもあり、
初対面の垣根は取り払われた。缶ビールにサワー、
焼肉に手羽先、焼きそばにフルーツの大盤振る舞いに、
鳥居、内藤氏等は遠慮なくご厚意に甘え、親交を深めた。そこに、


熱海市伊豆山出身の俳優兼プロダクションオーナー
伊達直斗氏(アーチストFIVE)が遅れて顔をだす。伊達氏とは、
先日のAtamiFBClubオフ会で、10数年ぶりで再会したばかりで、
話しを重ねるうちに、二人の共通する松生監督などの
共通する懐かしい名前が羅列され、時間的距離が一気に縮まった。また、
フランス映画にも造詣が深く、鳥居氏のリビエラ化計画を通じて、
今日の対面を約束する。伊達氏は、新しい熱海の誕生に向けて、
先ず映画やイベントを通して活性化させたい。と、目を輝かせたので、今熱海では、
映画監督有志による熱海残照ハウス(仮称)設立計画を軸に
アジア映画祭、日本映画テレビ◯◯○◯大賞設立をめざして動いている旨話す。
バーベキュー会場では、鳥居氏や内藤氏を紹介し、
伊達氏を良く知る須田氏も加わり、話しに花が咲き大いに盛り上がった。

バーベキュー会場を小一時間ほどで離れ、内藤氏を熱海駅へ。
午後2時事務所から再度熱海駅に向う。午後2時、駅前足湯付近で
投資家ファンドコンサル会社経営の
柴山隆史氏(ロイヤルスタンダードコンサルティング社長)をお迎えし、
ホテルサンミ倶楽部ロビーにて、鳥居氏を交え、
熱海残照ハウス(仮称)設立計画と日本映画監督有志を主体とする、
コンテンツの保護と大賞設立や運営管理に対するファンドが可能かどうか、
お話をお聞きした。この続きは関連事項でご案内する。

明日フランスに帰国する鳥居氏を熱海駅まで見送りし、柴山氏を、
起雲閣前の甘味処「福屋」にご案内して珈琲タイム。そのあと、
KKRホテルの日帰り温泉を案内して別れ、事務所に戻り、
Macの新OSLIONとニューiMovieをiTunesから購入し、気分を新たにする。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑