Today's Kenzo

Published on 7月 2nd, 2011 | by ken@jyohou.com

0

ブルネイ日本友好協会・澤田綋氏、箱根「天成園」を満喫する

昨日午前中に、熱海市副市長に就任した田邊国治氏だが、
午後には早速、集中豪雨と土砂崩れの手荒い祝砲が待ち構えていた。
午後2時から4時までの間に108ミリの豪雨が泉都に襲いかかり、
ホテルニューアカオ側トンネル上(錦が浦公園一部法面)が
幅約20m高さ約50mにわたって崩れ落ち、観魚洞トンネルを通行止めとした。
つまり、落石による通行止めである。
この被害による市の配備体制は、建設部14人、
消防本部40人、防災室11人、福祉事務所5人の計70人。その他、
市内11カ所、318個の土嚢が消防本部によって配られたが、幸い、
集中豪雨は駆け足で通り過ぎたことで、大きな被害は免れた。さて今朝は、



3日ぶりのW散歩のあと、事務所前の多田医院に入る。
一週間ぶりでヒアルロン酸を両膝に打ち込む。注射は
兎に角痛いのだ。ズーン、とした痛みだが、
注射の効果は抜群である。階段の上り下りは無論の事、
膝を長く折っていても、突っ張り感も消えてしまった。院長からは、
ー山坂を歩く事で膝に負担をかけないでーと、注意されているのだが、
のど元過ぎれば、である。何せ、10年以上歩き続けている。
いつの間にか、山間の神秘然とした霊気の信者になっていたのだ。ほぼ毎日、
樹木から発する元気の源を鼻から体内に注入する、
精神的肉体的健康促進浴となっており、運気を引き寄せるためにも
欠かせない日課と脳にインプットされている。で、今日は

元熱海玉の湯ホテルを定年退職したあと、アタミ総合予約センターを立ち上げ
熱海温泉誘客に尽力されている、茂木・・・氏が予てより良く知る、
知人に対する叱咤激励のコメントをご紹介する。

ー今日熱海市役所にて珍しい人と対面、自分は
ホテル勤務時全国旅行業者誘客訪問、
熱海支帳会員ホテル・旅館に毎年20000人集客しました。
市役所にて会っ た人は、熱海市観光協会に在職していた◎◉君でした。
相変わらず人を立てるのが旨くない。頭にきました。
◎◉君人を 立てること。そうすれば
自然と貴方の人格が上がるでしょう。また
熱海温泉誘客のために邁進することですー

アタミ総合予約センター 茂木 顥尚


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑