Today's Kenzo no image

Published on 6月 12th, 2011 | by ken@jyohou.com

0

熱海温泉大震災後の閑古鳥状態に、市の緊急経済対策は窮余の一策となるか?

昨日から大阪に入っている。出張目的のうち2件がネット関連。今日は、
小生のブログ制作者と、
熱海市の広報誌広報あたみが採用している、べルボードシステムの
前田龍典氏(統括責任者)と新大阪駅構内(B1ドトール)にて
時間差で打ち合わせる。ブログに関しては現在のトップページをカスタマイズして、
Facebookと連動することに的を絞る。Facebookが今年2月の統計で
日本のユーザーが220万人を超えたとも報道されている。初物好きの小生も、



今のところ全く活用しきれていないものの、個人ページと
名前だけで機能していないファンページ(ベルコード出版)を登録している。

実名登録と多機能、ここに惹かれてアカウントを持ち、トモダチ数人を得、
AtamiFBClubにも入会し第一回目のオフ会にも顔を出せて貰った。そこで、
熱海市在住のの優秀な人材との出会いがあり、正直、熱海の再生への手応も感じている。
ただ、今のところ興味を持ちながら、積極参加に躊躇している。まだ、
編集内のアプリを利用して動画や写真、リンク、ノート、イベント、
ディスカッションボードを使いこなせてないのと、
ホーム画面をカスタマイズして、小生が発信したい、或は、いいねボタンを
押して頂けるような特色作りが出来ていないからだ。
やるからには続けなければ意味がない。。。

名刺一枚の出版物を売りにコンテンツ作りに思案しているのが、
ベルボードを軸に静止画や動画、HPにアクセスできる、ベルコード出版の
具体的立ち上げとコンテンツ作りに関しての情報交換だった。おっと、
話が長くなったので、連載中の熱海市議会6月定例会に上程された、

斎藤市長の上程議案説明の続きを掲載する。

ー第6款 観光商工費につきましては、商工費として、
東日本大震災に伴う計画停電や自 粛ムードの影響を受け、
その経営に支障が生じた中小企業に対して、
経営安定化のための資金を借り入れた場合に発生する利子に対して
補給金を交付しようとす るものであり、
緊急経済対策の一環として増額補正をお願いするものです。

第9款 教育費につきましては、社会教育費として、
県の緊急雇用創出事業臨時特例対策事業費補助金を活用し、
図書館において、
子ども読書活動推進事業を進めるために
臨時職員を配置するための経費を追加補正するものです。

第12款 諸支出金につきましては、
地方税法に基づく市たばこ税県交付金について、
所要額を再計算したところ予算額が不足することとなったため
増額補正をお願いするものです。歳入につきましては、

緊急雇用創出事業臨時特例対策事業費補助金、安心こども基金、
大規模地震対策等総合支援事業費補助金などの県支出金、
財政基金繰入金、繰越金等で措置した結果、
歳入歳出とも2億2,349万7千円の増額補正を予定いたしました。
(つづく)


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑