Today's Kenzo

Published on 6月 20th, 2011 | by ken@jyohou.com

0

熱海市長の放射能汚染不安一層する観光安心宣言と宿泊リピーターの声

午前8時、玄関を出ると小雨が降り出す。少し躊躇したが、
雨の中無理して歩く事はないと踵を返す。何せ、両膝にヒアルロン酸を打っており、
主治医からはアップダウンの歩きは控えるようにと注意されている。それでも、
愛犬ふ〜と観光港周辺を軽く流して庁舎の控え室に入る。通告書案件について、
所管担当職員と質問の主旨について話し合う等して、中村春美氏の来庁を待つ。

小生のブログのコメント欄には多くの方々から、
貴重なご意見が数多く寄せられて来る。全てを公開しているわけではないが、
熱海市に役立つものであれば率先してご紹介させて頂いて来た。
中村春美氏もその中のお一人である。何故のご対面か。
控え室での内容の一端を動画にてアップし、
コメントの内容を掲載することで、
関係者の皆さんへの参考意見となれば幸いである。

ーこんにちは。偶然に宿泊施設を検索していて拝見しました。
私は小田原で生まれ育った人間です。年齢は61歳です。
趣味は海外旅行、国内旅行は料金が高いので日帰り温泉中心です。
昨年、母が亡くなりましたが、近郊の温泉地へは母の姉妹、
いとこ連中(多いと10名)一緒に毎月1回の割合で一泊旅行しました。

海外へはロス、ハワイ、グアム、最近は中国へ頻繁に行っています。
ハワイは大好きで8回程行きました。国内は
熱海、箱根、伊豆が中心で、料金は一泊2食で一万円以内が予算です。
熱海は好きな場所で、夏はサンビーチで海水浴に日帰りで出かけます。
熱海の活性化を望みますが、残念ながら現状では厳しい気がしています。

現在はグローバルな時代なのに
日本はホテル、旅館のシステムは孤立しています(ガラパゴス)。
今年、中国へは一ヶ月程ホテルに泊まりました。
準5つ星のホテルですがハード、ソフト両面で完璧です。
ホテルのスタッフは活気があり、仕事をまっとうしています。

具体的には料金一部屋6000円(1名朝食付)、
2名だと食事代1000円プラスです。朝食は立派なバイキング(西洋料理)。

設備も会議室からスポーツジム(無料)あり、申し分がありません。
ハワイでも一部屋一万円以内で提供しているホテルも多々あります。
言葉も英語、日本語対応で不自由しません。
日本語が話せるスタッフがいない場合も電話対応でOK。
中国は世界のマーケットで国際化が進んでいます。
ホームページは他国語対応(英語、日本語、ドイツ、ロシア等)。勿論、
部屋ではインターネット完備、ロビーは無線ラン可能。
日本はITの世界でも遅れています。
私の仕事もコンピュータ関係なので、すごく感じます。

熱海は好きな所です。
世界中の人々が来て、安心して長期滞在できるシステムを構築してもらいたい。
行政がバックアップして世界標準な宿泊システムを望みます。
一万円以内の一部屋料金(最低でも朝食付)。
そうなれば、一人でもOKだし、複数人でも気楽に宿泊できる。
熱海は世界中から観光客が来ます。
その人たちが安心して長期滞在して楽しめる観光地にしていただきたい。
尚、私の妻は中国人です。それでは。よろしく。
中村春美(男性です)


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑