Today's Kenzo

Published on 3月 17th, 2011 | by ken@jyohou.com

0

高橋弘会長開発の携帯動画ブログ(携帯ゴッコ)に見る、簡易携帯放送局としての機能

実は今夜7時から、起雲閣ギャラリーにて、4月の市議選に向けての、
市政報告会を予定していたのだが、計画停電を理由に中止をする。
地元紙には昨日付けで中止のお知らせが掲載された。その他、
主だったところには電話連絡していたが、それでも、当日来場する方に、
愚妻と会場前に待機して中止についての説明をする。約1時間程で会場を切り上げ、
小生は中央町の事務所に入る。事務所は木造2階建てで県道に面している。

普段はタダでさえ、車の往来でも敏感に揺れる家屋である。これまで、
多少の地震では動じないつもりでいたが、東日本大地震の影響からか、
少しの揺れにも身体が固まってしまう。そのため、何が起きてもいいように
PCデスクの下にいつでも潜り込めるようスペースを確保している。さて、
最悪の事態を招いた大震災から一週間目を向かえようとしている。

外国人の日本脱出に見る、福島原発事故の深刻度。
政府や原子力専門家、東電スポークスマンの言い訳に近い、
歯にもの挟まった言い回しに、イライラを感じつつ、
早く何とかせ〜や、トーデン、
高橋弘会長が開発した携帯動画ブログを開く。これまで
携帯から動画をアップするにはドコモを始め、キャリアがどこであれ、
2Mまで約1分間の容量でしか動画アップは不可能だった。また、
粒子も粗く見て貰うという、水準には達していなかった。ところが、




高橋会長とそのスタッフは携帯動画専門ブログを完成させるとともに、
スマートフォンで動画撮影すれば、3分間以上の動画アップが可能となり、
携帯ごっこの需要は大きく裾野は広くなる。僅か2ヶ月間の間で、
ここまで完成度を極めていたとは予想外だった。その
携帯ごっこについては、会長自身のブログをご覧頂くとして、今日は、
昨日の3月定例会最終日で、齊藤市長が我々議員に向けた
市議会改選を前にした挨拶をご紹介する。


ー最終日にあたり、議員各位に対しまして、
一言、お礼のご挨拶を申し上げます。本定例会に上程いたしました
平成23年度一般会計予算をはじめ、
各案件につきまして慎重なご審議をいただきまして、
提案者として厚くお礼を申し上げます。議員各位におかれましては、
平成19年4月及び22年9月に市民の皆様の信託を得て以来、
本市発展のためにご尽力いただきました。この間、本市にあっては、
財政再建を最重要課題としてとらえ、

「熱海市行財政改革プラン」に基づき、職員数の削減や
職員給与の減額をはじめとする支出の削減に取り組んでまいりました。
同時に、市民の皆様におかれましても
国民健康保険税、介護保険料、水道・温泉・下水道料金の値上げや
ごみ処理の有料化などにご協力をいただいてまいりました。結果、
きわめて厳しい財政状況を脱し、新たなステージに向かっての一歩を
踏み出すことができましたことは、
議員各位のご理解とご協力の賜物と、この機会をお借りしまして、
衷心より敬意と感謝を申し上げる次第です。

議員各位におかれましては、ここで改選を迎えるわけでございます。
財政再建に一筋の光が見えたとはいえ、
緊急に取り組まなければならない課題、長期的な取り組みが必要な課題など、
本市にはまだまだ多くの課題が残されております。また、
地域主権改革をはじめ、地方自治のあり方にも
改革の波が押し寄せてきております。少子高齢化と人口減少への対策、
社会保障と税制の問題など、わが国としても
大きな転換期の真只中にあり、
市民、国民は大きな不安を抱いています。このような中、

再度選挙に臨まれます議員の皆様には、高い志に改めて
敬意を申し上げますとともに健闘を願ってやみません。結びに、
本市の発展と市民福祉の向上に日夜ご尽力いただきました議員各位の
ご健勝とご多幸をお祈り申し上げまして、
私のお礼のご挨拶とさせていただきます。
ありがとうございました。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑