Today's Kenzo

Published on 2月 26th, 2011 | by ken@jyohou.com

0

高橋弘会長&清水アキラご夫妻と伊豆スカイラインカントリークラブにてお手合わせ

清水アキラご夫妻と久しぶりのご対面である。昨年12月26日以降、
約2ヶ月ぶりでお会いしたのは、アキラさんがメンバーの、
伊豆スカイラインカントリー倶楽部。で、メンバーと云えば、アキラさんもそうだが、
高橋弘会長(万葉倶楽部)もここのメンバーに名お連ねている。昨年も度々、
ここで遊ばせて貰っている。アキラさん、箱根「天成園」一年間公演を無事にこなしたあと、
現在はTVを中心に活躍しているのご案内の通りだが、アキラさんの抜けたとの舞台は、
亘哲平(わたるてっぺい)さんがバトンを受け、天成園を賑わせている。


アキラさんご夫妻、昨夜は天成園に泊り、哲平さんの芸と
客の反応をジックリ観察したようだ。その感想について、
ー哲平君、200人近くも集客した物まね芸は一見に値するーと、目を細めた。
ここで言うまでもないが、高橋会長とアキラさん。とても相性がいい。
ツーって云えばカー、管政権の混迷を時事ネタに、冷たい空気が吹っ飛ぶ笑いが響き渡った。
また、ここでは詳しい内容は公開できないが、一つは、会長が開発した、
携帯動画サイト「携帯ごっこ」に、アキラさんが登場するのも間もなくのようである。

で、今日のゴルフは朝のうちは、日差しの割に空気は冷たく、かつ、
花粉も多く飛翔していたようで、特に、アキラ夫人は気の毒な程、クシャミと
涙に集中力を奪われていた。それでも、好スコアでホールアウトし、
ゴルフセンスの良さを見せつけた。小生も
ドライバーとセカンドショットが良く飛んだものの、詰めが甘く、
グリーン回りで大叩きしたが、それでもパーを3つ取り、スコアはピッタンコ100だった。

アキラさん、アウトの8番のショートホールで、去年の10月7日に、
ホールインワンを達成していたことを記念し、小生の市議会選での当選を期して、
験担ぎの意味を込めて、会長にツーショットを撮ってもらう。そのアキラさんから、

勝てば、何を言っても自慢話に聞こえ、負ければ、何を言っても言い訳にしか聞こえない。と、

市議会選挙を前に、蘊蓄ある比喩をプレゼントされた。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑