Today's Kenzo

Published on 2月 18th, 2011 | by ken@jyohou.com

1

熱海「藤森稲荷」春季例大祭

今朝は、愛犬ふ〜との散歩を済ませ、その足で、
藤森稲荷春季例大祭に出席する。車を神社の目の前にある
市立図書館に駐車、副館長に許可を得る。副館長は女性職員。

図書館に配転される前は、議会事務局に在籍していた。
約一年ぶりかでお会いしたが、包容力のあるふくよかな笑顔に変わりはなく、
市民と接触する機会が多いポジションには適材で、
うってつけとの印象を強くする。また、藤森神社での神事については、
静止画と動画からご推察願うとして、直会(なおらい)では、
稲田豆腐店自慢の焼きアゲを食べながら、商売繁盛を祈念、
図書館で副館長に御礼を述べて、役所に入る。




月曜日に結膜弛緩症(右目)の術後の経過は今一だ。”ウサギ目”が続いている。
2週間後に抜糸するまで、就寝中に目を擦らないようにと注意されているのだが、
ついつい、眼帯をかけずに寝てしまい、無意識のうちに擦って、赤いのかも。
と、いう事情を抱え、議会事務局では、出野職員につい、聞いてみた。
ー赤目で問いかけられると、不快感を与えない?ー、と。出野職員、
小生をジッと見つめ、一拍置いて、

ーすいません。目を開けて下さいー、と、笑いを誘った。
つまり、元々細いだから、少々赤くても目い目立たない。というジョークだった。
普段冗談を言わない人だけに、当意即妙の答えに、回転の良さを感じさせた。

そんな、出野職員に、座布団3枚を差し上げたいところだが、座布団の代わりに、
起雲閣ギャラリー使用申込書類を手渡す。この申込書、市政報告会を目的に、

野口起雲閣館長に申し込む使用許可願いである。館長から仮押さえを確認し、
来週までに、使用時間と使用機材、暖房使用の有無等の金額を弾いてもらい、
週明け早々に、使用料を添えて正式に申し込む予定である。で、今日の夕食は久しぶりで、

すぎ山の焼き鳥で食欲を満たす。ニンニクばっちり効かさせた、特製たれに、
カシラ、シロ、レバー等で、栄養をつける。また、つい先ほど、3月定例会での
最重要課題として通告予定の案件を特集した、後援会第3弾討議資料を刷り上げる。
今日のブログは、「熱海リビエラ化計画」の続編を掲載する予定だったが、
これ以上、”ウサギ目”が酷くならないためにも、PCから離れる事にする。


About the Author



One Response to 熱海「藤森稲荷」春季例大祭

  1. 川上龍也 says:

    おはようございます。

    すぎ山の焼き鳥・・・前回、熱海滞在時、是非ともと予定してましたが、残念二日間とも休みでした。
    団扇のパタパタ煙を浴びながら美味いですよね!

    かあさん手作りのおしんこもあるのかな!
    土曜日のレバ刺しも・・・

    いやぁ~食べたい。

    何、結膜弛緩症。難しそうな病気のようですが、大丈夫ですか、選挙控えてお忙しいでしょうが、ご健康でのご当選を祈願してます。

    再見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑