Today's Kenzo

Published on 2月 20th, 2011 | by ken@jyohou.com

0

旅の余韻は、後味の良さ。高橋弘会長絶賛の、ハワイ・ハレクラニホテル

今まで旅行した中で、忘れられないホテルは、ハワイのハレクラニホテル、と、
高橋弘会長(万葉倶楽部)は唐突に云った。ー他の高級ホテルと比べたら、
もっと良いホテルはあると思うがー、と、前置きして、
スタッフの雰囲気、館内のサービス、スタッフの心づかい等、
最高のロケーションと相まって、もう一度行きたいと思わせる、
”後味”の良い余韻が残っている。と、
20年程前のハワイ旅行を引き合いに出したのは、

韮山カントリークラブ2階レストランでのことだった。今日の昼食は、
熱海市内のホテルに欠けているものは何か。と、いう話題で盛り上がった。中でも、
宿泊客が安売りホテルに良いサービスを求めるのは酷だ。やはり、

もう一度行きたいと余韻を残すホテルづくりには、それなりの
サービス提供とその対価が不可欠だ、と、後味の良いホテルとしてハレクラニを引き合いに、
旅の余韻は後味の良さにつきる。と、
熱海温泉の方向性と安売りホテル全盛時代に警鐘を鳴らしたのである。今朝は、

日本ジャンボーグループ恒例のゴルフコンペ。自宅から
会長の車のハンドルを握り、ホテルサンミクラブで待ち合わせていた、
米岡幸雄氏(ウエルネス湯河原社長)を拾ってゴルフ場に。今日は
一日薄曇りで風も強く、寒い中での出だしとなったが、結論を急ぐと、

例の如く、大笑いの中、会長とは、またまた、イーブンでホールアウトする。



右目の結膜弛緩症が完治しない中での引き分けは自信となる。内容をかいつまめば、
中コース最終ホールでは、サービスロングとは云え、
2打でエッジまで飛んでしまった。しかし、良い事は続かず、
第3打がシャンクしてバンカーに。高橋会長は4オンの余裕。小生、
バンカーが浅かった事から、一か八か、パターでピンを狙う。ところが、これがズバリ的中し、
ボールはカップ2mに。下りのやや難しいラインだったが、何と、
会長のボール上20センチに付け、先に打ったら入った。のである。

これで、勝負ありか、と、内心ほくそ笑んでいたら、
圧巻はこの後直ぐにやってきたのである。何と、会長、プレッシャーどころか、
ワンパットでねじ込み、中コース最終ロングはをパーで切り抜け、小生と引き分けた。
会長、遊んでくれてありがとうございました。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑