Today's Kenzo

Published on 11月 7th, 2010 | by ken@jyohou.com

0

第23回熱海市健康まつりに、大勢の市民が参加!

今朝も、熱海温泉はまつりで賑わった。昨日紹介した秋季誘客キャンペーン
熱海ファンタスティックホリデーの一環、花いっぱいサンデッキまつりに続いて、
午前10時から、熱海市観光会館展示場において、
第23回熱海市健康まつり」が開催され、多くの市民が集い賑わいを見せた。
このイベント、〜元気になりたい人の元気の出るまつり〜のサブタイトルで、

今年も、下記の団体組織が協力した。
◎熱海市医師会◎熱海市歯科医師会◎熱海市薬剤師会、
◎静岡県看護協会熱海伊東地区市部◎熱海市健康づくり推進委員連絡会、
◎静岡県結核予防婦人会熱海支部◎熱海市健康づくり食生活推進協議会、
◎MOA自然農法の会◎陽光の園◎熱海健康福祉センターと、
◎熱海市が参加団体となって実施された。内容は、






健康に関する心配事の解決として、
血圧や禁煙相談、歯科診断、歯科相談、眠れないや気分が落ち込む等の
体調不良に悩みのある市民を対象にして、医師会が担当、その他、

家庭の救急箱と題して、薬剤師会が受け持ち、体力測定や脳年齢測定
骨密度測定、歯磨き測定コーナーにも市民が列をなした。
県下一の高齢化率が高い、熱海市民の健康に対する関心度は高く、その他、
食と健康についても、自然農法野菜販売コーナー、
おふくろの味料理販売、手作りパン販売、干物販売等のバザーも同時開催された。

小生も健康オタクの一人。日頃、愛犬ふ〜との散歩や
断酒、定期検診、医師が調合したサプリメントを服用するなど、その他、
黒ニンニク、ドクター水素水を愛用、愛飲し野菜中心の食事を心がけている。
その中で、何が特別効いているのかは特定できないが、今のところは、
大きなストレスもなく、これといった病気も発症していないのは、ありがたい。ただ、
一寸先は闇で、身体にいつ何が起きても不思議ではない年齢である。会場では、

関係者の皆さん方の熱心な指導に敬意を表しつつ、まつりの盛り上がりを観察した。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑