Today's Kenzo

Published on 8月 21st, 2010 | by ken@jyohou.com

0

地域医療再生臨時特例交付金とeラーニングについて

今日の土曜日は朝の散歩のあとは、事務所で過ごす。過ごすといっても、
中々覚えられない、IT,Web用語についての勉強やブログアップ、
高橋弘会長(万葉倶楽部)との打ち合わせ等に時間を費やした。会長とは、
全国の施設をiPoneで結んだ集客アップの企画について、
プランを検討する。確かに、
・・・・iPhoneの販売台数は
世界で5000万台以上 日本でも数百万台を突破している。企業が、
これを活用し集客・顧客満足度アッ プの仕組みを作らない手はないのである。
・・・・温浴施設も増加の一途で、過 酷な競争が強いられている。
その対策として、お客様向へのカスタ マーサービスを、
iPoneをつかって向上させようと提案したもの。何をど〜、かは企業秘密だが
高橋会長のスマートフォン(iPone)の理解度が深まるにつれ、
万葉アプリの活用が現実味を帯びてきそうである。さて、ITといえばもう一つ、


・・・・小生の友人で
eラーニングの教材をソフト開発と販売で伸びてる会社がある。その会社が
現在取り組んでいるビジネスチャンスへの目の付けどころをご紹介したい。
・・・
eラーニングは、PCやコンピューターネットワークなどを利用して、
遠隔地にも教育サービスを提供し企業の社内研修などに用いられている。
小生の知人から届いている情報とは、ズバリ、
・・この会社が開発したのがEduソリューションを、
eラーニング化することで、昨年交付された、
・・・・
地域医療再生臨時特例交付金」を有効活用するものだ。この中に、
・・・・
各地域の診療所のDRが最先端医療技術について学ぶ機会を増やす。という項目があり、
事実、この制度を先取りして愛媛県の病院から、介護について、
「地域医療再生臨時特例交付金」に基づいたeラーニング受注があったことで、
・・・・熱海市でも、
この部分においてお役に立てるのあれば説明に伺う。との、情報だった。
知人の会社の営業案内をご紹介すると、
・・・
産業用と教育用ソフトウェア開発販売,
ITソリューションソフトウェア開発販売,システム設計&開発で、
EduNote 手書き録画ソフト開発販売
BizeBook マルチメディアeBook製作及び製作ツール開発販売
『EduLive』 インターネット手書きテレビ会議システム開発販売
PRO-CNC』 NC工作機械操作教育用シミュレーションソフト開発販売
APM WinMachine 機械要素・機械システム設計用解析ソフトウェア販売となっている。
・・・
インターネットを通じて都合のいい時間にいつでも学べる環境といっても、
具体的にどのように進めばいいのかについて、昨日、熱海市の
松井保健課長に事務所にお出でいただいた。その席で、届いた情報を全て持ち帰って貰い、
・・・車椅子への乗せ方や段差の超え方などを含めて、来週25日、
この会社の社長、つまり友人を 議員控室にお招きして、市の担当職員共々、
最先端医療技術をeラーニング化したソフトや
電子マニュアル作成ソフトについて説明して貰うことで、了解を得る。

Tags: , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑