Today's Kenzo

Published on 8月 27th, 2010 | by ken@jyohou.com

0

ドクター水素水,炎天下の水分補給に如何ですか?

今、神戸の万葉倶楽部の事務所にてアップしている。明日早い時間に、
広島市広へと下り、谷原弘倫氏に業捨を受け、その足で姫路に立ちより、
明日の遅くにも熱海に戻る予定となっている。さて、今日は、
昨日の続き、ドクター水素水に関する話と、熱海市長選について考えてみたい。

9月12日の投票日まで今日を入れても、後残り17日。
カウントダウンが始まっている。地元紙は
立候補予定者の違いを、財政再建や庁舎建設問題と
共通のテーマをもとに、切り込んでいる。
このまま改革路線が続くのか、或は守旧勢力が巻き返すのか。
借金か健全化が先か、
両者の公約は、ことごとく対極的立場に立っており、

地元紙の候補者に対する設問には、市民にとつては
分かりやすい選択肢が用意されている。ただ、小生からみて、
戦況を予測すると、今のところ、五分と五分。全く予測がつかず、
膠着したまま団子状態で告示へと雪崩れ込んで行くようだ。ただ、

熱海市内の経済状況は最悪で、正直、夏休みで賑わう
昼間の喧噪が嘘のような二進も三進もいかない泥沼状態から、誰が、
どの候補者が救いの手を差し伸べるのか。さて、ここで一息、

ドクター水素水で一呼吸を入れて、昨日の話しを続けよう。

大丸氏は、開口一番、水素と有害な活性酸素の働きについて
—体内の有害な活性酸素の蓄積は、
環境、タバコ、酒、ストレス、紫外線等が原因の一つだといい、水素こそ、
この有害な活性酸素に反応し水にする。これが体を健康に導き、
一日1,5ℓから2ℓの水素水を
何回かに分けて飲用することが大事である。と、説く。また、

病気の原因にもなりうる可能性が強い活性酸素は前記の他に、
排気ガスやX線、電磁波、食品添加物、化学物質、
激しいスポーツ等によって、体内に蓄積され細胞膜を傷つけ、
遺伝子までも傷つけてしまい病が発生する。とも、付け加えた。そして、
活性酸素が原因となる病のについては、



◎皮膚(火傷、日光皮膚炎、アトピー性皮膚炎、紫外線障害)
◎脳神経系(脳腫瘍、脳梗塞、パーキンソン、痴呆症、自律神経障害)
◎呼吸器系(肝炎、感染症、ARDS、喫煙障害、肺気腫、インフルエンザ、喘息)
◎循環器系(心筋梗塞、不整脈、動脈硬化、虚血性循環障害他)
◎内分泌系(糖尿病、副腎代謝障害、ストレス反応)
◎消化器系(肝硬変、薬物性肝移植疾態、胃潰瘍他)
◎泌尿器系(糸球体腎炎、溶血性腎障害、薬物性腎障害他)
◎血液系(白血病、AIDS、敗血症、高脂血症、薬物性貧血他)
◎その他の疾患(ガン、花粉症、関節リュウマチ、膠原病、頭痛、便秘症他)
◎老化(しみ、しわ、肌荒れ、たるみ、白髪、抜け毛、疲れ、
・・・・肩こり、筋肉疲労、腰痛、関節炎、肥満、不眠)が、
活性酸素が原因とした病の種類だと、資料を前に説明してくれた。また、

腸内細菌の動きも活発にすることで、
◎ホルモンやビタミンの産生
◎消化、呼吸、代謝への作用、
◎血糖、コレステロール代謝の調整、
◎病原菌、有害菌の感染防御
◎免疫系の賦活(ふかつ)
◎腸の蠕動運動の活発化をあげた。その他、
悪臭便の要因についても教えて頂いたので、長くなるが記載する。

△アンモニア(公衆トイレ独特の刺激臭ある猛毒性ある物質)
△インドール(タマネギの腐ったような悪臭。有害物質で発ガン性あり)
△ヒスタミン(アレルギー疾患の元)
△ニトロソアミン(第一級の発がん物質)
△硫化水素(卵の腐ったような悪臭。猛毒性物質)
△フェノール(石炭酸のことで発ガン性が認められている)等々、
一つでも心当たりのある方は、先ず、
活性酸素が腸内で暴れていると、転ばぬ先の杖を用意しては如何でしょうか。

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑