Today's Kenzo

Published on 5月 6th, 2010 | by ken@jyohou.com

0

湯川れい子さん(音楽評論家)の「来宮神社」御神木(大楠)の霊力と薬効論を聞く

今日の日記をブログに書き留めるため事務所でキーボードを叩いていたら、
高橋弘会長(万葉倶楽部)から
—今どこ?ワタシはアンタの店にいる—と電話が入った。聞けば
直営のホテル八景園(旧伊豆長岡)の帰りだというから、
えっ、と、耳を疑った。つい4時間ほど前(午後4時30分)に、
八景園がある伊豆韮山カントリーから戻ったばかりである。
何事かと、即、ラーメンハウス(Ya~Ya~屋)へバイクを跨ぐ。
//// 高橋会長はカウンターにて野菜炒め定食に箸を運んでいた。

聞けば成る程だった。ホテル部門の総括責任者である
目黒俊雄社長が箱根「天成園」に係りっきりということで、ここ2〜3ヶ月は
急の来賓等の場合は会長が代行を受け持っているようだ。ただ、
///////
今日のゴルフは真夏日の日差しの中でのワンラウンド。高橋会長は
西コースはカートに乗ったが、中コースでは殆ど歩いており、熱海に戻ってから
再び運転して八景園を往復したというのだから、そのタフさに舌を巻く。
・・・・ そうそう、今日は予定通り、
川岸強投手(楽天イーグルス)の実父と御歳80歳で
エイジシュートを何度も達成している鈴木昭司氏、高橋会長と小生の
気の合う仲間4人一組で楽しんだ。スコアについていえば、高橋会長は
チップインバーディを決める等見せ所満載で、トータルでも1打差で
小生を振り切り好調さをアピールした。ブルネイ王国から帰国後は微差とはいえ、
2戦2敗のふがいなさ。因に鈴木さんだが、
中コースが6、3、6、4、4、3、4、4、5=39、西コースも
5、5、3、4、5、4、3、4、と、ラストホールまで
2オーバーで最終ロングホールをむかえたのである。
誰しもがエイジシュート達成を疑わなかった。
最悪Wボギーでも40なら、79となる。ここまでの調子からいっても、
どう転んでもエイジシュートは間違い無しだ。/// ところが、である。
落とし穴がポッカリ口を開けていたのである。いつも冷静な鈴木さんが、
珍しく力んでしまい、何と2発連続のOBを叩いてしまい、このホール9つと
大叩きしてしまったのである。結局39−42=81と
今回のエイジシュート達成はならなかったものの、プレイで我々を魅了し、
川岸強投手の実父ヨ〜チャンのコーチ役も買って出る等
80歳のスーパー爺さんとしても存在感を高めたのである。で、
4人の年齢的総トータルは合わせて、277歳。平均69歳超の愉快なお爺仲間は、
来月もここでプレイする事を確認しあって山を下りた。

—エイジシュートーワンラウンド18ホールをストロークプレイで自分の年齢以下で回ることー

また、高橋会長には昨日の来宮神社神事(大楠祭り)のことを聞かれたので
湯川れい子さんの話しに感動した事や同席した、熱海市長選に立候補を表明している
田島秀雄県会議員の印象等を伝えた。ただ、関心度度合いについては聞かなかった。

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑