Today's Kenzo

Published on 3月 1st, 2010 | by ken@jyohou.com

0

熱海市議会3月定例会、本会議始まる

今朝10時から、熱海市議会3月定例会本会議が始まった。
今年9月の熱海市長選への出馬を表明している、斎藤市長の
施政方針と桜井副市長からは上程議案に対する説明が行われた。
冒頭斎藤市長は、平成18年9月10日の市長選で当選した事にふれ、
ー熱海市出身でない者が当選できたのは、市民がこれまでのしがらみを断ち切り、
熱海を変えて欲しい、との大きな期待だと受け止め、
熱海の再生、市政の改革に取り組んできたーと振りかり、
市政運営を行う上のモットーとして、自治、
すなわち自分たちのまちを自分たちがつくっていく。という、
地方自治の原点にかえり、今後とも
市政への市民参加を積極的に押し進めて行きたいーと、切り出した。
この施政方針に関しては、このあとも小生の通告書にそって、
ご紹介して行く予定である。ただ、職員の削減を協調する一方で、
臨時職員の数が年々増加し、滞納や、生活扶助費の増加と、
今年も10億円近い職員退職金を拠出しており、320億円もの借金とあわせ、
4年前より厳しい危機的財政事情をかかえているのは、我々議員は周知の事実。
実態を美辞麗句で糊塗してないか。小生が懸念する今そこにある夕張化現象を前に、
行政自ら血を流す予算作りが出来ているのか、敢えて
厳しい通告内容とする事で、斎藤市長続投への選択視としたい。さて、
・・・・・・・・・
今、ホテル日航成田784号室でブログアップしている。明日朝の訪中に備えてである。
通訳の藩氏を伴い、
ウイハン市、日照市、青島市を訪問する予定である。昨年12月訪日した、
山東新建業集団公司からのご招待を受けてのもので、ウイハン市では
昨年建設中だった直営ホテルに滞在する予定である。さて、

今回の訪中に際しては、山東新建業集団公司役員ご一同が、
熱海に2泊しており観光PRへの説得力が増していることが追い風となっている。また、
張守峰氏(LED照明の丸張株式会社社長)もウイハン市内にて
大規模開発しており時間があれば視察する予定である。ただ、問題は
愛犬ふ〜とのしばしのお別れである。2〜3日留守にすると歩く時間が少なく、
ストレスがたまるのか、食が進まず便が出ないという私的な悩みである。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑