Today's Kenzo

Published on 3月 29th, 2010 | by ken@jyohou.com

0

水谷進介氏と岩沢美穂さんのご結婚を祝う

一昨日土曜日、熱海ニューアカオホテルにて華燭の典をあげた、
妻夫木聡系イケメンの新郎水谷進介氏と新婦岩沢美穂さん。小生、
ご両家の父君共々旧知の仲である。水谷カメラ店を改装して、
スイーツ専門店としてリニューアルした進介氏の父君邦久氏とは、今から
約36〜7年前、国際放映(世田谷区砧)時代からの知り合いである。その頃は
父君の邦久氏は少年アクションドラマのスターだったが、熱海出身同士、
ロケマネ(制作関連)を担当していた小生や番組の監督、
制作室の仲間たちとは親しくおつき合いしていた。その後、
小生が熱海に戻ってからだから、そう、正確に言えば、昭和53年の
市議会補選に落選した年から、印刷業を開業しその傍ら、
PR紙を発行するなどして、捲土重来を期していた雌伏の時期、
仕事上の写真の現像やプリント関係は、邦久氏の実家と取引していた。また、
昭和57〜8年頃だったか、父君の邦久氏が家業を継いで熱海に戻ってから、
それ以来今日に至っているが、付かず離れずの関係を保ち、双方の子供同士も
親の知らないところで友人関係を構築していたようで、一昨日の披露宴では、
乾杯の挨拶、福縁の案内役を仰せつかり、感動を分かち合った。また、
・・・・・・・・ 花嫁の父君も長年、
同じ喫茶店(ウロコ茶房)の常連として気脈を通じていたので、
ご両家の喜びをWで受け止める事ができたことに感謝申し上げたい。



さてさて、いよいよ今日からである。一週間の予定でブルネイ王国視察の旅へ出発する。
澤田紘ブルネイ日本友好協会事務局長が約50年ぶりで、正則学園高校同級生で、
在日華僑・高宝祥氏を小生のブログを通して再会した事を縁として、
橋弘会長(万葉倶楽部、箱根天成園)を伴って訪問する。ネット環境が不明であり
早朝にアップして出発に備えるが、明日以降のブログアップについては未知数だが、
////////////////訪問日程に関して言えば、
下記の通りだが、澤田氏には王族の方々とお会いするより、日本人が知らない
ブルネイ王国やマレーシアの側面を見せて頂いたり、大使館の方々や関係者と、
両国への日本国からのリタイヤメント計画や、日本とブルネイ王国を結ぶ
文化交流を軸にご意見をお伺いしてくる予定である。小生の目的は当然、
熱海市とブルネイ王国との今後の友好交流を模索してくるのが最大の狙いである。
・・・・・・・・・・・

3月29日(月) 18:30 コタキナバル着
19:30 プロムナードホテル チェックイン
20:00 marinaウォークにてイタリヤ料理
3月30日(火) 07:30 ホテルにて朝食
09:30 3島巡りに出発
13:00 ホテル帰着(昼寝)
16:00 市内散策
18:30 民族舞踊と海鮮料理で会食(地元の友人が加わります)
21:30 ホテル帰着
3月31日(水) 06:50 空港へ向け出発
08:50 BI822便にてブルネイへ
09:30 ブルネイ着
10:30 エンパイヤーホテル チェックイン
12:00 ホテル発市内にて昼食(どう言う料理が良いか考えて置いてください、中華、マレー、インド、 イタリアとあります)
14:00 市内観光(昼食)
16:30 ホテル帰着
19:00 市内にて中華鍋もしくは中華料理
21:00 ホテル帰着
4月1日(木) 07:30 市内にて朝食
09:00 クアラベライト・セリア石油の町観光
14:30 ホテル帰着(ホテルにて休憩)
19:00 クラブにて夕食兼飲酒
22:00 ホテル帰着
4月2日(金) 午前中はホテルライフを楽しんでください(ゴルフも可)
15:30 ホテル発
16:00 テングザル見物
19:00 我が家にて夕食
22:00 ホテル帰着
4月3日(土) 07:00 ホテル発
07:30 テンブロン国立公園へ
15:30 市内へ帰着
16:00 ホテル帰着(休憩)
19:00 ホテルにて夕食)
4月4日(日) ホテルライフをお楽しみください。
16:30 ハンディクラフトセンターレストラン(マレー料理)にて夕食(飲酒不可
夜の市内観光
ホテル帰着

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑