Today's Kenzo

Published on 1月 25th, 2010 | by ken@jyohou.com

0

KIKURI,新曲『Missing You』配信開始

今夜、北海道釧路から親友が来熱する。
伊木茂樹氏(釧路石炭社長)である。ここのところ、伊木氏は
3ヶ月に一度の割で小生のブログ欄に登場する。本人は、
顔をデジカメに向けながら、熱海で遊んでいると思われる。と、
回りに気を配るが、ゴルフを通して、
大好きだという熱海に滞在の記録を刻んでいる。明日と明後日、
西熱海ゴルフ場にて、鈴木三郎氏とプレイするので、
今晩を含めて、その行動範囲の一部は、いつもの様に、
ブログアップさせて頂く。さて、今朝も早い時間に、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高橋弘会長からメールが入っていた。テーマは、熱海だけでなく、
国のことも書けば。という、怒りのメッセージだった。まさにその通りで、
政権交代の期待はどこえやら、僅か5ヶ月足らずの間に、民主党の、
旧態自民党化感の拭えない問題が次から次へと噴出し、
経済対策おざなり、国民不在の政治と金の問題ばかりに集中して、
空転する国会に嫌気をさしたのか、高橋会長はメールでこう、ダメを押した。
・・・・・・・・・・・・・・・
ー地元のH議員、オザワ問題で十分に説明責任を果たしたと、
テレビで発言しているが国民は94%が果たしていないと思っている。
自分の名前で提出している書類に知らないと言い切る、無◎経さ。ああ、
日本も末期的な国になった。毎月1500万円の子供手当てを
10年間以上貰っていた、そんな人間に政治ができるわけはない。
経済は糞詰まり。もっと、国、県のことに視野を広げよ。空港は
大変な経営難になっている視野を広げよーと、このメールに意見を返すと、
間髪入れずに、-外国人投票権や八ん場ダム問題、
全ての公共事業工事もストップしている。これでは金が回らない。
不景気になるわけだ。どうも民主党、化けの皮が剥げたか?
全く困ったものだ。基地問題も振り出しに。隣の韓国と北朝鮮のやりとりも、
われ関せずで、何言っても日本はアメリカが守ってくれている。
そんな事無いよね。平和ボケもここまでになれば、
つける薬無し。頼むよ、ケンチャン。と。つまり、最高権力者と目される議員や
取り巻き政権担当者に対する、叱咤激励だと解釈して頂いて、
一刻も早い経済対策と夢と希望の持てる日本の針路を期待したい。の、だが・・・。
さてさて、1億総評論家を一先ずおいて、久しぶりで、エクザイルのアツシが過去に、
別バージョンカラーのメンバーで、アタミックスを通じて知り合いとなった、
KIKURIから新曲配信のメールが届いているのでご紹介したい。


今月20日から、僕の新曲『Missing You』が、配信開始となりました\(^O^)/
今回の曲は、あの織田哲郎さんにプロデュースして頂きました☆
凄くキャッチーで 聴きやすい曲になっているので、
お時間がありましたら是非、ダウンロード宜しくお願いしますm(__)m

KIKURI|レコチョク クラブ・うた
▼docomo はコチラ
http://music.recochoku.jp/club/user/ArtistPage?s=12&c=0&p=51+1&at=30059909&uid=NULLGWDOCOMO

▼au/softbank はコチラ
http://music.recochoku.jp/club/user/ArtistPage?s=12&c=0&p=51+1&at=30059909&

KIKURI|レコチョク クラブ・フル
▼docomo はコチラ
http://music.recochoku.jp/fclb/user/ArtistPage?s=16&c=0&p=51+a&at=30059909&efm=st1613&uid=NULLGWDOCOMO

▼au/softbank はコチラ
http://music.recochoku.jp/club/user/ArtistPage?s=12&c=0&p=51+1&at=30059909&efm=st1613&

とてもいい曲なので、是非 聴いてみて下さい♪ちなみに、
今日 25日発売のヤンマガ表紙裏にも出てるので、
見て頂けたら 嬉しいです(≧▼≦)宜しくお願いします!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また、今日は随縁とでも言うのか、不思議な現象に驚く。お年玉年賀ハガキの、
当選番号発表に合わせて、事務所のスタッフが新聞欄とハガキを見比べながら、
300枚近い数を仕分けたものの、当たりは一枚だけのスカ状態だったが、
当たり4等(切手シート)ハガキが何と、松本哲治氏(タックワールド)から来たものだった。


佐口農家の太陽光発酵生ゴミ装置への期待が広がる中、黒ニンニク同様、
韓国製生ゴミ処理機導入等、一緒に取り組んできた経緯もあり、
松本氏から届いた、ただ一枚の4等賞に随縁を感じつつ感謝する。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑