高橋弘会長(箱根天成園オーナー)から久しぶ..." /> 熱海市は今日閣議決定した、新成長戦略で再生をめざせ! | 七転八起 - 村山憲三 Official Site

Today's Kenzo

Published on 12月 30th, 2009 | by ken@jyohou.com

0

熱海市は今日閣議決定した、新成長戦略で再生をめざせ!

高橋弘会長(箱根天成園オーナー)から久しぶりでメールが届いていた。
発信は午前5時50分。相変わらずの早起きである。内容は、
ー中国から戻ったようだが、最近のブログは、
中国の事が多いという意見も聞くが、憲三らしく、
幅広く書いたら?。中国にあけ中国に暮れた一年でした。
正月のゴルフ中止しました。天成園の手伝いですーと、超多忙にも拘わらず、
いつもながら感謝の言葉以外見つからない、ありがたい叱咤激励に、
ー了解しました。頑張って下さいーとだけ返信する。ただ、明日は小生、
高橋会長には申し訳ないのだが、年忘れゴルフに興ずるとは、
書けずじまいだったが、年明けの挨拶には伺う予定である。また午後から、
小生の事務所にて、訪中に通訳として参加した藩建寧氏が会談し、


在留資格延長の為の必要書類に関する擦り合わせと、今後の、
対中交流に関する方向性に付いての確認をする。さて、
・・・・・・・・・・
今年も後1日と数時間となり、来年以降の、
景気の2番底が懸念される日本の視界に、突然、灯りが点ったような
ニュースが飛び込んで来た。夕方のTV報道では、今日閣議決定した、
新成長戦略」に関する、中国も含めた基本方針だった。
・・・・・・・・・・
100兆円超の需要創出や失業率を3%台を目標に、
政治のリーダーシップにより「新需要創造」や
「需要からの成長」を目指すというもので、ニュースを見た後、
ネット検索して詳しい内容を拾いながら、小生等がこれまでに取り組んで来た、
熱海再生と関連性のある施策にチェックを入れる。先ず、
この基本方針から一部転載してみると、
・・・・・・・・・・
//////  日本は、世界に冠たる健康長寿国であり、
環境大国、科学・技術立国、治 安の良い国というブランドを有している。
こうした日本が元来持つ強み、個 人金融資産(1,400 兆円)や
住宅・土地等実物資産(1,000 兆円)を活かしつ つ、
アジア、地域を成長のフロンティアと位置付けて取り組めば、
成長の機 会は十分存在する。また、我が国は、自然、文化遺産、
多様な地域性等豊富 な観光資源を有しており、
観光のポテンシャルは極めて高い。さらに、科学・ 技術、雇用・人材は、
成長を支えるプラットフォームであり、持続的な成長 のためには
長期的視点に立った戦略が必要である。以上の観点から、
我が国の新成長戦略を、・ 強みを活かす成長分野(環境・エネルギー、健康)、
・ フロンティアの開拓による成長分野(アジア、観光・地域活性化)、
・ 成長を支えるプラットフォーム(科学・技術、雇用・人材)として、
2020 年までに達成すべき目標と、主な施策を中心に
方向性を明確に する。と、健康・環境・アジアのキーワードに、小生には、
対中交流促進を基軸とした
ビジネスチャンスを想起させる内容が網羅されていた。

Tags:


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑