Today's Kenzo

Published on 11月 8th, 2009 | by ken@jyohou.com

0

よさこい東海道2009前夜祭を観る

熱海市と沼津市、一見、同じ静岡県東部というだけで、
脈絡はないように思えるが、選挙区は静岡県第6区と同じ 行政区域である。
静岡6区には、沼津市、熱海市の他に
伊東市、下田市、伊豆市、伊豆の国市(旧・韮山町・大仁町域)、
賀茂郡河津町・西伊豆町・東伊豆町・松崎町・南伊豆町、
駿東郡・清水町・長泉町等の市町が行政区域に入る。過去5回、
渡辺周氏(民主党総務副大臣)が衆議院総選挙で当選を果たしているが、
1996年の第41回の総選挙から応援しているのは、
高橋弘会長が万葉温泉沼津館
雨宮嵩彦氏(ニコー社長)がうなぎのボンドール等、
熱海市内在住の経営者が、沼津市内で夫々事業を成功させているから、
あまり距離感を感じていない上に、餃子専門店やウナギ屋さん
寿司屋にハヤシライス屋さんへと、食を求めて月2程度の割で、
足を踏み入れるなど、親近感を覚える魅力ある街の一つでもあるからだ。
今日は、その沼津市の中央亭(餃子専門店)で昼食をとったあと、
////よさこい東海道2009//////を見物した。

よさこい東海道2009
沼津市を中心に、市内外のよさこいチームが参加して、
市内を熱気で包むが、今年は第13回ということで、北海道や宮城県、本場
高知県からも参加者が集まったようで、
全68チーム、3000人の踊り手が集まり市民や観衆も一つになって、
祭りを盛り上げる。今日は前夜祭で明日が本祭りとなる。熱海市の場合、
来宮神社例大祭(こがし祭り)が
市民参加型のイベントとして定着しているが、近い将来、
宿泊客参加型へと祭りの規模を広げて行く為には、沼津市のような、
よさこい型の人気イベントを取り入れた企画で、更なる
盛り上がりを創造していくことが、宿泊客獲得に結びつくのだが、、、。
// ///// さて、//////
今夜はジャイアンツの日本一テレビで見届けてから、
中央町の事務所に下りてPCの前に座った。また、これより前の、
夕方6時過ぎには、
高橋弘会長がまるで申し合わせたようにして合流したが、詳しい話しと
高橋弘会長

今晩の携帯動画は明日にして、今日は、
よさこい東海道2009のさわりをお見せして明日に繋ぎたい。



About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑