Today's Kenzo

Published on 9月 26th, 2009 | by ken@jyohou.com

0

矢沢永吉の圧倒的存在感とチャリティコンサート

横浜スタジアムがある、総武線関内駅から横浜駅で東海道線に乗り換え、
熱海駅に着いたのは、午後10時を少し過ぎていた。今日は、
ウオーターエイドチャリティコンサートを、楽しんで来た。お目当ての、

矢沢永吉は午後8時に登場するやいなや、圧倒的な存在感を示して歌い上げ、
ステージ前のファンだけでなく、内外野を埋めた観客まで総立ちにさせた。
チャリティコンサートメインスター

スタンド全席8,800円、外野自由席4,500円という入場料にも拘わらず、
J-popの集客力を改めて考えさせられた。このイベント、当初は、
熱海市での開催を企画し、ATAMIX事務局が動いたものの、
様々な要因が重なり、会場となる市有地使用にNOが出されたことで、
今日と明日の2日間に分けて横浜スタジアムでの開催となったようだが、会場には、
熱海市内の知った顔が多く、カリスマを追いかけるファンの心理を斟酌すれば、
音楽イベントと熱海再生については、
官民双方が重要なテーマとして捉えて頂きたいところでもある。さて、早ければ、
来月25日頃から、訪中することになりそうである。
中国からの留学生受け入れ、つまり、国際観光専門学校と山東科技職業学院との
業務提携合意書の正式調印式に随行するのだが、10月はあれやこれや、
野暮用が多く、スケジュール調整に頭の痛いところである。また、先日、
中国福建省にある観光公司に、熱海のポスターを運んで頂いた、
高野国際観光専門学校長紹介の楢崎氏からメールが届いており、ご紹介したい。
//////お疲れ様です //////
日本の長い長い休みがやっと終わった、と思ったら
中国は「国慶節一色」です。こちらも1週間のロング休暇になります。
僕はどちらも関係ないですけど(汗)
さて画像ご覧くださいませ。福州随一の観光公司で
ATAMIのポスターがデビューしました。当社の海外旅行担当者(女性)にもあって
熱海の説明を力説してまいりました。
福州観光公司入り口と熱海のポスター
////// 彼女いわく ///////
「熱海(ルーハイ)ってどこ?箱根なら知ってるけど」
「日本の旅館に観光客送ったこともあるけどおおむね不評」
「4人部屋がいや」
「格式高いかもしれないけど、高いばっかりで値打ちが評価できない」
などなど散々ではありますが、ツアー客にはむずかしいけど
公務員の視察旅行なら、もぐりこませることも可能」と柔軟な回答もありました。
///// 印象として ///////
.1.日本の旅館は高い。
2システム的になじまない。という問題点をクリアしていけば
可能性なきにしもあらずですね。
熱海市のCDやカタログなども担当者に渡してあります。実務者からは
「観光協会または具体的な旅館名で連絡してほしい」ということでした。
今後具体的な資料用意していただければもちこんでまいります。
今回の企画実現には当地の友人たちが無償で協力してくれたことも申し添えておきます。今後、
高野先生の仕事で福建に足を運ぶ機会もふえそうですのでいろいろ申し付けてください。
以上とりいそぎ報告申しあげます。      楢崎

Tags: ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑