高須基仁氏の出..." /> 高須基仁氏の出版記念&P協会懇親会出席へ | 七転八起 - 村山憲三 Official Site

Today's Kenzo

Published on 5月 27th, 2009 | by ken@jyohou.com

0

高須基仁氏の出版記念&P協会懇親会出席へ

 

明日の訪中を前に、今日は高須基仁氏の出版記念と、
午後5時からは「日本映画テレビプロデューサー協会」の総会と懇親会があり、
午前中には上京しなければならない。

P協会総会には、新刊本が発刊されたばかりの、
脚本家「石森史郎」氏からの参加要請もあり、
帰宅時間が遅くなりそうなので、「愛犬ふ~」との散歩を前に、
早めのブログアップとする。

今日の高須氏の出版記念祝賀会案内には、
高須基仁著「美しき日本を討議する(仮)」とあり、会場は赤プリ別館5階ロイヤルホールにて
午後13時から15時までの2時間の予定で開催されるとあった。

高須氏のパーティは毎回、凝った仕掛けが用意されており、
10,000円の会費制となっているが十分に楽しめる構成となっている。
ただ、今回はテーマがテーマだけに淡々と進行していくのかもしれない。

さて、掛川市出身の出版プロデューサー「高須基仁」氏だが、
現在SBS(静岡放送ラジオ) で毎週日曜日の正午からの3時間番組、
国本良博のラジオデイズ」の中で、

高須基仁の丸秘芸能通信簿”というコーナーを担当し、好評のようだ。

このコーナー、元はと言えば、静岡新聞日曜版に好評連載中の「芸能通信簿」が、
今年2月に静岡新聞社より、「静新新書」の一冊として出版されたことで企画されたようだと、

小生も高橋弘会長(万葉倶楽部)と記念パーティを、
 「レストラン青木」(静岡市駿河町泉)で祝福した際に感じている。

この時も、高須氏から、静新SBSグループ、毎日新聞、東京・中日新聞や
月刊実業界といった出版や報道関係者を紹介されている。

今回の著書では対談者として登場しているのが、
東條由布子NPO法人環境保全機構理事長(写真下)で、

「芸能通信簿」出版記念にて

「芸能通信簿」出版記念にて

高須氏は静岡県掛川市出身

高須氏は静岡県掛川市出身

「芸能通信簿」出版パーティーにて

「芸能通信簿」出版パーティーにて

芸能通信簿出版パーティにて

芸能通信簿出版パーティにて

熱海ホテルサンミ倶楽部にて

熱海ホテルサンミ倶楽部にて

その席上で今回の出版についてのサワリに、
東條氏との対談についての前振りがあった。
また、今日の案内状によれば、

東條氏の他田母神俊雄氏や花田紀凱氏等と4人による、
座談会も企画されているようで、

国本良博静岡放送アナウンサー部長等の司会進行と相まって、

高須基仁氏の丸秘芸能通信簿コーナーも

高須基仁氏の丸秘芸能通信簿コーナーも

どのような”爆弾発言”が飛び出すのかも気になるところでもある。
              ★
話は前後するが、月刊実業界5月号で掲載された、高橋弘会長と高須氏の対談は、
企業上場の在り方を根底から覆す”バイブル的視点”で語られており、経済にも強い、
高須氏の出版プロデューサーとしての着眼点も評価されている。

 

Tags: , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑